スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ酒旅行記 2008/9/19 (後編)

料理ブログランキングに参加していますので、応援よろしくお願いします♪

banner_02.gif ← ここをポチッとね!



081216event1.jpg


<3:00pm>

昼食を食べ終えて、私達2人は次のイベント会場へと移動です。

やって来たのはプレス発表会。
毎年必ずどこかの蒸留所を会場にして行われているのですが、
今年はなぜかGala Partyの会場でとのこと。
会場内では明日のPartyの準備が行われつつ、
いつものように、プレス発表会が行われた。


081216event4.jpg


会場内ではもちろんバーボンが振る舞われます。
ロックや水割り、ソーダ割りやコーラ割りなど、
みんな好きな飲み方で注文。
こんなとき私はここぞとばかりに、
高めのバーボンをコーラ割りにしてもらっちゃいます。
「コーラ割りなんて!」と思われるかもしれませんが、
いいバーボンのコーラ割りって、すっごく美味しいんですよ♪


081216event2.jpg


そしてこのような、見た目も可愛いFinger Foodなども配られます。


081216event3.jpg


可愛いけど、相変わらずスゴイ色だね!
な~んて思いながら、パシャパシャと写真を撮っていたら、
ウェイトレスさんが「すごいでしょ~、この子が作ってるのよ」
と言って、今日のFinger Foodのシェフである女性を紹介してくれた。
「これは何?これは?」などと聞きながら、いっぱい食べちゃいました♪
そうです、マイケルが一生懸命に写真撮ったり取材してる最中、
私はというと、バーボンをくぴくぴ、Finger Foodをムシャムシャ。
かなり楽しんでおりました。


081216bbq1.jpg


<5:00pm>

プレス発表会が終わってホテルに戻ると、
バーボン仲間の人数も増え、夜のBBQの準備が最終段階に。
私達も急いで合流です。


081216bbq2.jpg 081216bbq3.jpg
081216bbq4.jpg 081216bbq5.jpg


こちらは、料理好きのデインが持ってきたフライドポテトカッター。
こんな便利な物があるんですね、始めて見ました(笑)。


081216bbq6.jpg


そしてこちらもデインが用意してくれたラビオリのフライ。
彼に言わせると、ラビオリならば何でもいい訳でなく、
フライに合うメーカーもの、合わないメーカーのものがあるらしい。
なるほど。。。


081216bbq7.jpg


テキサスから来ているランディーが用意してくれたのは、
もちろん肉!


081216bbq8.jpg


朝からずっとスモークしてくれていたリブアイです。
おいしそう~♪


081216bbq9.jpg 081216bbq10.jpg
081216bbq11.jpg 081216bbq13.jpg


他にも、
チリビーンズやレッドポテトのサラダ、
ソーセージなどが用意されました。


081216bbq14.jpg


こちらが今日の夕食です。
どれも美味しくて、BEERがすすみます。


081216bbq15.jpg 081216bbq16.jpg
081216bbq17.jpg 081216bbq18.jpg


デザートはトムが作ってくれた、
『バーボン・バナナフランベ&バニラアイス』。
スライスしたバナナを、バーボンを使ってフランベします。
しかも使用したバーボンは『George T Stagg』!!
なんとも贅沢なデザートです。


081216bbq19.jpg


熱々バーボン・バナナフランベを、
冷たーいバニラアイスにトッピング。
美味しすぎる~♪


081216tt1.jpg


美味しい食事の後にはこんなイベントが待っています。
『2008 Bourbon Taster Of The Year』
今年で4回目となるバーボンテイスティングのイベントです。
簡単にいえば、テイスティングしてみて、
何のバーボンかを当てる!というイベントです。
これがなかなか難しくて、
過去4年、未だに全問正解者は出ていません。


081216tt6.jpg


今年はこの12種類のバーボンのうち、6種類が出題されます。
もちろん、飲んだ事のあるものもあれば、
レアすぎて飲んだ事ないものまで!(→ムリだろ!!)


081216tt3.jpg


昨年、参加表明を出しておきながら、
体調不良の為、泣く泣く参加を断念した私ですが、
今年は体調万全にして、めでたく初参加を果たしました。
もちろん、女性の参加者なんて私ひとりですけど。。。

グラスに注がれた6種類のバーボン。


081216tt4.jpg


この6種類それぞれの、
名前、アルコール度数、熟成年数、蒸留所名(正式名称で!)
を当てると言った訳です。
ヒントは、先程のテーブルに並んだ12種類のうちの
どれかということだけ。
60点満点中、さあ何点!?


081216tt5.jpg


結果はこんな感じです。。。
今年も全問正解者はいませんでした。
あ、ちなみに26点が私です!
ウィスキーライターのチャッックと同点だった。
それだけでも嬉しいけど、上位3名しか発表されないのですが、
3位の人の点数が30点だったということで、
きっと私は4位だわ~♪♪と、思い込んでいます。
そうそう、22点の人は...やっぱ、名前は伏せておきましょう。。。
でも正直、蒸溜所名のとこだけはオマケしてもらっちゃったんですけど。
「ワタシ、エイゴ、ワカリマセン」とか何とか言って。


残念ながら、全問正解どころか3位以内にも入れなかったけど、
自分の力(舌?)を試せる、素敵なイベントに参加することが出来て、
とっても楽しかったです♪

<9:00pm>

ちょっと早いけど、明日も早いのでおやすみなさい。


スポンサーサイト

夏の思いで、採れたて野菜



090703sisitou1.jpg



11月も終わりだと言うのに、
いきなりですが、夏の思いで。。。

庭から収穫したばかりのししとうを、氷水の中にポチャン♪
バケツの中で一緒に冷やされているのは、
こちらも今朝採れたばかりの、地元の持田農園さんのキュウリ。
そして、今日の食事に合わせたBEER。


090703ooba1.jpg



去年と違って、虫の害に悩まされる事なくワッサワッサと増え続けている大葉。
こちらも使う分だけをチョキン、チョキンっと切り取ります。


090703soramame.jpg 090703ooba2.jpg

090703aspara.jpg 090703bbq.jpg



その他、
ソラマメ、ミニトマト、アスパラ・マイケルベーコン巻きを用意して、
ちょっとだけCOCO肉も買ってきて、
『収穫おめでとう焼き肉』やっちゃいました♪
(ソラマメ、ミニトマト、アスパラは買ってきたものです)


090703sisitou2.jpg



採れたてししとう。
大きくて、とっても肉厚!
生のままかじっても、塩をまぶして焼いても、
どちらも野菜の甘味が感じられて美味しかった~♪


090703ooba3.jpg



軽く炙ったお肉は、味噌をのせて、
採れたて大葉にくるっと巻いていただきました。
口に入れた時の、肉汁と大葉の香りが合わさった瞬間が、
何とも言えず美味しかった~♪


090703kyuri.jpg



採れたて、冷え冷えキュウリも、味噌をつけてそのままポリポリ。
採れたて野菜、思いっきり楽しみました♪


090703beer1.jpg



そしてこの日のBEERは、
4月にアメリカに行った時に思わずジャケ買いしてしまった

『 Night Tripper Imperial Stout 』
< Brewed by > New Holland Brewing Company
< Style / ABV > American Double / Imperial Stout / 10.80% ABV

トロトロした舌触りが、なんとも印象的で、私好みなBEERでした。
ジャケ買いも悪くないですね(笑)。


※この可愛いラベルの『New Holland Brewing』の
 BEER試飲会を、29日(土)に行います。


ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!

アメリカ酒旅行記 2008/9/18



081117asa.jpg


<4:00am>

起床。
はやっ!さっそく時差ぼけ?!
でもまぁ、23時前に寝てりゃぁ起きますよね。
今日は長い長いドライブだし。

朝食が始まるまでの間、
だらだらと『アニマルプラネット』(動物番組)を見て過ごす。

<5:00am>

まちに待った朝食の時間♪今日の朝食はホテル内で。
さすが、ホテルの部屋が奇麗だと、朝食の品揃えがとっても豊富♪
マイケルはトースト・卵・ソーセージ。
私はビスケット・卵・ソーセージ・ヨーグルト。
フルーツは2人で分けっこしました。

腹ごしらえを済ませ、荷造りを済ませて、

<6:50am>

ホテルチェックアウト。

今日はここ、
インディアナからケンタッキーまで移動です。


081117corn1.jpg


インディアナからケンタッキーへ続く道。
右も左も、延々とコーン畑が広がります。
延々と...。


081117ss1.jpg


<11:45am>

ノンストップで車を走らせる事5時間。
ようやく街が見えてきたところで昼食。
『Steak'n Shake』に入りました。

でも、駐車場には数台のパトカーが。
「なに、なに、事件ですか?」と思ったら、
お巡りさん達が昼食を食べに来ているだけでした。


081117ss3.jpg


この店の名物はもちろんシェイク!
バリエーションも豊かですが、とにかくデカイ!
そして美味しい♪


081117ss2.jpg


ここでは、
オニオンリング付きのハンバーガーをそれぞれ食べ、
シェイクの王道、バニラシェイクを分けっこして飲みました。

<12:20pm>

私達の腹ごしらえが済んだところで、車君も腹ごしらえ。
$56.31分のGASを入れて、再びケンタッキーに向かいます。


081117singou.jpg


<1:00pm>

インディアナを出発して6時間、
ようやくケンタッキーに入りました。
そしてそのまま、酒の買い出しに走ります。

<1:30pm ~ 2:00pm>
いつもの店でお酒の買い出し。

<2:20pm ~ 2:30pm>
次の店に移動するも、欲しいものがない。

!!
ここでちょっと街の異変に気付く!

交差点という交差点にお巡りさんが立っている。
これに関しては、
明日から始まるライダーカップの会場がケンタッキーであること、
おかげで、いつもより車も多いし、
ゴチャゴチャしているので仕方ないと思っていたのだけど、
どうもそれだけじゃなさそう。
信号が点いているところと点いていないところがゴチャゴチャ。
そういえば、さっきの店は電気が落ちていると言って真っ暗だった。
ってコレ停電なんだ~!
ライダーカップもあり、停電もありで、なんか大変な事になってますよ。
信号が点いていないおかげで、あちこちでビービーいってる(汗)。

<2:40pm ~ 3:00pm>
3件目の酒屋。

<3:20pm ~ 3:30pm>
4件目の酒屋。

なんとか順調に買い出しを済ませいく。


081117cl1.jpg


<4:00pm>

『 Cumberland Brews 』で休憩を兼ね Pale Ale を飲む。
以前来たときとブルワーさんが替わってしまったらしい。
造り手が替わると、BEERの味もものすごく変わっちゃうものですね。
「なるほど、なるほど」
と思っている間に、


081117cl2.jpg


マイケル、地元の人達と和気あいあい♪
もちろん初対面。
・・・に見えないところがスゴイ。。。

地元の人達の話しによると、
どうやら先日のハリケーンが原因で停電になったらしい。
なったらしいって、一体何日間停電してるわけ?!
場所によっては一週間くらい停電が続いているらしい。
しかも、電気が通っているとこ、いないとこの範囲がメチャメチャすぎでは?
日本じゃありえない!と思った。暴動起きますよ絶対!
でも、「俺の家、まだ電気つかないんだぜい!」
な~んて言いながら、笑いながらBEERを飲むおじさん達。
私も非常事態になったら、そんな風に過ごせる人でありたいと思った。


081117yoru1.jpg 081117yoru2.jpg
081117yoru3.jpg 081117yoru4.jpg


<5:15pm>

大好きな『 Outback 』で食事♪
といきたいとこですが、この後もいろいろ予定が詰まっているので、
テイクアウトでリブアイを購入。

<5:40pm>

馴染みの酒屋で買い出し。

<6:00pm>

マイケル行きつけの店『 National Work Wear 』へ。
そう、作業着屋。単なる作業着屋です。男の店!

<7:00pm>

毎年お世話になっているバーズタウンのホテルに到着~♪
すでに到着している仲間と挨拶を交わしながら、
先程買ってきたリブアイを食べる。
無事ケンタッキー到着の夜は、やっぱりBEERと肉!

<8:00pm>

新しい酒屋が出来たとの情報を聞いて、
デインと3人で見に行く。


081117gb1.jpg


<9:00pm>

ホテルに戻り、
続々と到着する仲間を出迎えながらガゼボでいつもの飲み会が始まります。


081117gb2.jpg 081117gb3.jpg
081117gb4.jpg 081117gb5.jpg


BEERやBourbonを飲みながら、
お酒の話しの情報交換や、それぞれの近況報告などなど...。
夜が更けていっても、みんなの話しははずみます♪


081117sanpo.jpg


酔い覚ましに、ふらふらと1人でお散歩に。
自分の足もとすら見えないくらい真っ暗な道。
その中で、ライトアップされて真っ白く浮かび上がる教会は、
ものすごく奇麗でした♪

<1:00am>

今日は長い1日でした、おやすみなさい♪


ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!

アメリカ酒旅行記 2008/9/19



081119asa1.jpg


ケンタッキー滞在2日目。
この日は朝から晩までスケジュールビッチリだったので、
前編・後編に分けて日記を書きます。
まずは前編である『Let's Talk Bourbon編』。

<6:00am>

起床。
外に出ると、朝焼けで空が真っ赤に染まっています。
街はまだ薄明るいくらいなのに、
もうお迎えのスクールバスを待つ子供達の姿が。


081119asa2.jpg


<7:00am>

ホテルで朝食。
あつあつワッフルとスクランブルエッグ、ソーセージにフルーツ。
そしていつものようにコーヒーとオレンジジュースです。

<8:30am>

ホテルを出発、今日の活動開始です!


081119fr1.jpg


<9:00am>

滞在先のバーズタウンから車を40分程走らせて、
やって来たのは『 Four Roses 』蒸留所。


081119fr2.jpg


こちらでは毎年、Four Roses社主催の『Let's Talk Bourbon』
というセミナーが行われています。
Four Rosesの蒸留責任者である Jim Rutridgeが、
Bourbonの作り方を1から説明してくれるのです。


081119fr3.jpg 081119fr4.jpg
081119fr5.jpg 081119fr6.jpg
081119fr7.jpg 081119fr8.jpg


そして豪華な朝食と蒸留所内の見学ツアーまで用意してあるので、
毎年とても人気のあるイベントとなっています。

朝食が出る事は知っていたのですが、
ホテルでしっかり食べてきてしまったので、
とりあえずフルーツだけいただきました。
あ、ベーコンとグリッツも食べちゃったけど...。

でも何より、
ここ Four Roses蒸溜所には、数人の日本人スタッフがいるので、
長い旅の最中、私が唯一マイケル以外の人と、
日本語で話が出来る場所なのです♪


081119wt.jpg


<10:50am>

『Wild Turkey』蒸留所へやってきました。
ここではサクッと10分程度で用事を済ませた。
帰り道に、建設途中のWild Turkeyのwarehouseを発見!思わずパチリ!


081119sand.jpg


<11:00am>

Wild Turkey蒸留所を後にして、途中$45.06分のGASを入れ、
ケンタッキーに来ると必ず立ち寄る銃砲店でターキーサンドを買う。

<12:00pm>
ホテルに戻り、ホテルの庭でターキーサンドの昼ごはん。


081119beer1.jpg 081119beer2.jpg


もちろんBEERを飲みながら♪


081119beer4.jpg 081119beer5.jpg
081119beer6.jpg 081119beer7.jpg
081119beer8.jpg 081119beer9.jpg


私達がサンドを食べながらBEERを飲んでいると、
さっきまで夜のBBQの準備をしていた仲間達も、
それぞれにBEERを持って集まってくる、集まってくる。
そして、いつのまにかテーブルの上はBEERだらけになっています(笑)。
ここに集まっているのはBourbon仲間ではありますが、
みんな美味しいBEERも大好きなのです♪

後編に続く...。


ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!

Thanksgiving Plate



081121tk3.jpg


11月27日はアメリカの『Thanksgiving Day』(感謝祭)です。
別名Turkey Day(七面鳥)とも呼ばれるそうで、
アメリカかぶれな店として、ここはやはりターキーを用意しないと!

オープン以来、毎年クリスマスに合わせてターキー料理を出してきました。
なので、1ヶ月早くThanksgiving Dayにターキーを仕込むのは始めて。
『 Thanksgiving Plate 』として、昨日からSal'sで登場!
スモークターキーサンド、ターキースープ、パンプキンパイ
のセットです♪


081121tk5.jpg

我が家の超特大ステンレスボウルからもはみ出る程のターキー。
約6kgあります。
毎年、お腹の中に野菜をつめてオーブンで焼いていましたが、
今年はちょっと作り方を変えて、
この子を、タマネギ、ニンジン、ショウガ、ガーリック、
その他もろもろ...と一緒に超特大寸胴鍋に入れて煮込む事5時間。

081121tk6.jpg

骨と肉が奇麗に離れて、やわらか~くなったところで、
桜のチップでスモーク。
じっくり6時間スモークされたターキーは、
香りも色も良い感じ♪
このスモークターキーを使ったターキーサンド、
そして、ターキーをグツグツと煮込んだスープを使って作った
温かいターキースープ。
BEERはもちろんのこと、Bourbonなんかともあいます♪

冷えた身体をターキースープで温め、
スモークターキーサンドでお腹を満たしたところで、
ほんのり甘いパンプキンパイを。

081121pump6.jpg

細かく砕いて、バターで炒めたグラハムクラッカー。

081121punp7.jpg

ギュッギュッとパイ皿に敷き詰めます。

いつもは丸いパイ皿で焼くんだけど、
今年はなぜだか四角いパイ皿で。

081121punp8.jpg

ボウルに、
卵、砂糖、塩、カボチャペースト、生クリーム、シナモンを
入れて混ぜ合わせます。
(一般的な作り方だと、生クリームじゃなくエバミルクを使い、
シナモン以外にジンジャーやクローブを入れます。)

081121punp9.jpg

よ~くかき混ぜて出来上がったパンプキン・フィリングを、
グラハムを敷き詰めたパイ皿に流し入れます。
オーブンで焼く事1時間。


081121punp5.jpg


パンプキンパイの出来上がり♪
甘さ控えめで、ちょっと大人味に焼き上げました。
Thanksgiving Plate
限定メニューですので、お早めに!


ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!

スペアリブと魔女のビール



081119lunch.jpg


アメリカから持ってかえってきた物や、頂き物など...。
飲まなければいけないBEERが山ほどある。
(サル家のBEERで大試飲会!とか開いた方がいいのかな?)
どんどん、どんどん、消費していかなければいけないんだけど、
ただBEERを飲んでいくだけじゃ何なので、
お気軽な自宅飲みとはいえ、BEERに合わせる料理なんかも、
結構ちゃんと作ったりしています。
平日の真っ昼間から。


081119rib2.jpg


今日のメインはこちら、スペアリブです♪
ケチャップや醤油などを使った私のオリジナルソースで、
一晩寝漬け込まれたスペアリブを、
炭火でジックリと焼き上げました。
お肉も柔らかく、味もしっかりとしみ込んで美味しかったです♪


081119okazu.jpg


つけ合わせには、
『ミニトマトとモッツァレラのサラダ』と、
南瓜、蓮根、むかごを素揚げして軽く塩をふった『根菜チップ』。
ギトギトお肉のつけ合わせには、
このようなサッパリとしたものが良く合います。


081119beer.jpg


そして今日飲んだBEERはこちら。

『 Witch's Wit 』
< Brewed by > The Lost Abbey
< Style/ABV > Witbier / 4.80% ABV

『魔女のBEER』です。ラベルの絵もちょっと怖いですね。
先日のSal'sのテイスティング会のお題となった、
The Lost Abbey 』のベルジャン・ウィートです。
蜂蜜やスパイスが使われていると言う事で、
BEERの香りや味わいは、ものすごく蜂蜜感が強かったです。
サッパリと飲みやすくて、スペアリブとの相性がとても良かったです♪


ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!

アメリカ酒旅行記 2008/9/17



081115susi1.jpg


大好きな寿司屋、成田の『京辰』さんに来ています。
まずはゴクゴク熟選から♪


081115susi2.jpg


中トロから始まり、あとはお任せでオススメのものをパクパクと。


081115susi3.jpg


途中、ゆず風味のたくあんと、ホタルイカの塩辛をつまみながら、
日本酒を冷やで。


081115susi4.jpg


いつも握ってくれるAKIOさんはお休みだったけど、
他の職人さんに「いらっしゃい!もうそんな時期ですか~」
と声をかけられた。

そうなんです。そんな時期なんです。
今日からアメリカ酒旅行。
成田空港に来ると、必ず立ち寄る京辰さん。
いつも、美味しいお寿司をありがとう♪いってきま~す。


081115kinai1.jpg


飛行機に乗り込み、しばらくの間熟睡...。
なんてったって、ほぼ徹夜な感じで荷造りしていたので。
目が覚めてからは、JIM BEAMをコーラ割りでクピクピと。

今までUAの、機内で出されるアルコールが無料だったのが嬉しかったのに、
今回はこのミニボトル1本で600円とられました!
噂には聞いていましたが、どうやら7月から有料化されたそうで...。
ビールも1缶600円ですって!!
おまけに食事の品数も減り、味も落ちてます。
やれやれ...。


081115kinai2.jpg


ふと横を見ると、マイケルは仕事中。
お疲れさまです。。。


081115tf4.jpg


<2:00pm シカゴ着>

レンタカーを借りて、インディアナにむけて車を走らせます。
何度も通ったこのコース。
空港からシカゴ市内までの渋滞事情もだんだんとおぼえてきたので、
今日は渋滞をさけたコースを選択。
あ、ちなみに前回とってもお世話になったちなつちゃんは今回いません。
サルナビだけが頼りです。頑張れサルナビ!

予定どおり、無事にシカゴ市内までの渋滞を避けて、
出だしは順調♪
だったのですが、インディアナに近づくにつれなんだか様子が...。
気付けばおもいっきり渋滞にはまっちゃってます(汗)。
違う道の選択肢もないまま、渋滞にはまること2時間半。

<5:30pm>

ようやく今日の目的地である『Three Floyds』に到着しました。

後から聞いた話しによると、
数日前に30年ぶりともいわれるの大雨が降り、
それが原因で高速の一部が水没してしまい、
ここ数日ずっと渋滞が続いているらしい。


081115tf2.jpg


ブルワリー中に入ってみると、
今日はみんな、汗だくで仕込み中。


081115tf1.jpg


タンクに貼られた、見慣れない絵を発見!
『MOLOKO MILK STOUT』と書いてあります。
新商品が出てたんだ~!
相変わらず、Three Floydsのラベルはかわいいな~。
この絵を見るなりマイケルが、
「コレって『時計仕掛けのオレンジ』じゃない?!」って。
さっそくニックに聞いてみたところ大正解!でした。


081115tf3.jpg


そして忙しい中、ニックが手を休めて「何か飲みたいか?」
と聞いてきてくれたので、もちろん新商品である、
『MOLOKO MILK STOUT』を飲ませてもらう。


081115tf5.jpg


アメリカ上陸初のBEER。
Three Floydsの新商品MOLOKO MILK STOUT~♪
このBEERの紹介はまたのちのちしますが、
感想は一言!美味しい!!!です♪
こちらはボトルで持って帰りますので、
Three Floydsファンは絶対に飲んでおくべきBEERです!


081115tf6.jpg


しばらく、ニックやクリス達と話しをしたあと、
ブルワリーに隣接したパブに夕食を食べに移動。


081115tf8.jpg 081115tf11.jpg
081115tf9.jpg 081115tf10.jpg


夕食は、
『Alpha King』と『Gumball Head』を飲みながら、
いつもの大きなPizzaとホワイトビーンズのスープ。


081115tf7.jpg


仕事帰りの人達で、店のカウンターは賑わっています。


081115hotel2.jpg


<8:20pm>

今夜泊まるホテルに。
始めて泊まるホテルですが、部屋は広いし奇麗だし♪
今回の旅のホテル運、出だしは順調といったとこです。


081115hotel1.jpg


そして寝る前にもう一杯!
ホテルで飲む用にとニックからもらった
『Dread Naught』を飲みながら、
今日1日の日記を書きあげる。
振り向くと、マイケルはとっくに爆睡中~。

<10:38pm>

私もそろそろ、おやすみなさい♪Zzzz...。

ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!

アメリカビールを飲む旅 2008/4/28



090428beer.jpg


15日間のアメリカビールを飲む旅、最終日です。
朝の渋滞を計算して、早め早めの行動です。
5:30am 起床。
荷造りを済ませて、
ホテルのコーヒーとヨーグルトで朝ごはん。
8:20am 荷物の送り出しを済ませて、
10:00am レンタカーを返して、空港へ。


090428sand.jpg


搭乗まで2時間くらい時間があったので、
ゲート近くの店で、
『Samuel Adams』を飲みながら、
『ミートボールパスタ』を食べました。

いつも、
良い子でお留守番をしてくれていたバボ社長が、
天国へ行ってからのアメリカビールの旅は、
2週間という、ちょっと長めの旅となりましたが、
その分、
新しい土地、人、BEERに出会う事が出来た、
とっても実りのある、さらに経験値up!
な旅となりました。


「バーボンとウィスキーって何が違うんですか?」



081113bb3.jpg


秋のアメリカ旅行記を書き始める前に、
バーボンウィスキーのカテゴリーを追加してみました。
それに伴い、ちょこっとバーボンのお話を。。。

バーボンウィスキーの専門店としてSal'sをオープンさせて9年。
今日のお題でもある
『バーボンとウィスキーって何が違うんですか?』
というお客様からの質問。
今まで何十回と聞いただろう...。

そしていつもこう答えます。
「バーボンウィスキー。
つまり、バーボンはウィスキーの中のひとつです」と。

さてここからは、『サルでもわかる、バーボン講座』♪
バーボンウィスキーについて、ものすご~く簡単に説明しちゃいます。

先程も書いた、『バーボンとウィスキーって何が違うんですか?』
と言う質問。
例えば、スコットランドで造られるスコッチウィスキーや、
カナダで造られるカナディアンウィスキー、
アイルランドで造られるアイリッシュウィスキーのように、
世界各地で色々な種類のウィスキーが造られています。
つまりアメリカで造られているバーボンは、
アメリカンウィスキーの中のひとつ。
ちなみに、響きや山崎といった日本のウィスキーは、
ジャパニーズウィスキーと呼ばれています。

アメリカンウィスキーの中でも色々な種類があって、
バーボンウィスキーやテネシーウィスキー、
ライやコーン、モルトなどがあります。
使用する原料や作り方などによって種類分けされるのです。


081113bb2.jpg


そこでこの写真。
イモムシのようにも見えるこの子。
樽君です。
でも、ただの樽じゃありません!
樫の木で造られた新樽であること。
樽の内側はチャーされて(焼かれて)いること。
この樽君でないと、バーボンを寝かせる事はできません。
ちなみに、モルトウィスキーなどは、
この、バーボンが寝ていたお古の樽などを使っています。


081113bb1.jpg


そして次の写真。
カワイイような、怖いような...。
なんとも怪しげなこの子達は、バーボンの原料となる子達です。
左側からご紹介すると、
ライ麦ちゃん、大麦麦芽ちゃん、コーンちゃん♪
あ、上の丸い子は原料とは関係ないのですが、
ボング君といって、樽の注ぎ口のフタです。

このライ麦ちゃん、大麦麦芽ちゃん、
そして、全体の51%以上を占めるコーンちゃん。
この子達と、ライムストーン・ウォーター
(ライムストーンという石灰岩を通った、仕込み水)
を使って造られ、蒸溜されてたものが、
先程の樽君でじっくりと熟成されて、
バーボンウィスキーが出来上がるのです。

ゆっくりと時間をかけて造られたバーボンウィスキー。
寒いこれからの季節にもピッタリです。
冬の夜長にバーボンを...。


ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!

赤いポトフでAnniversary



081111pot1.jpg


11月に入って、すっかり冷え込んできました。
家でも店でも、もうすっかり暖房のお世話になっています。
我が家の食卓も、しっかりと冬ご飯な感じ。


081111riz.jpg


キノコも美味しくなってきたところで、
椎茸とシメジを使った、キノコのリゾット。
パルメジャーノもた~っぷりと使って♪


081111pto2.jpg


身体を芯から暖めてくれそうな、野菜たっぷりのポトフ。
玉葱、人参、いんげん、さやいんげん、カリフラワー、ブロッコリー、
しめじ、カブ、カブの葉、ビーツをじっくりと煮込んだポトフ。
普段ジャガイモを入れるところを、ビーツにかえてみたところ、
スープが真っ赤になっちゃいました!
思いがけず、赤いポトフの出来上がりです♪
でも『赤いポトフ』という、ちょっとやりすぎちゃった感じが、
今日のBEERにはお似合いな感じです♪


081111tf.jpg


『 Fantabulous Resplendence XI Anniversary Ale 』
< Brewed by > Three Floyds Brewing Co.
< Style/ABV > American IPA / 7.00% ABV

私の大好きなブルワリー、Three Floydsの11th Anniversary Aleです。
相変わらず美味しいです!美味しいんだけど、表現の仕方が難しい...。
花の香りがするような、フルーティーな感じのIPAといったとこでしょうか。


ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!

お猿の飲酒会(第5回)



081108pb1.jpg


8日の土曜日に第5回目となる『お猿の飲酒会』を開きました。
今回のお題はアメリカ・サンディエゴにある
『Port Brewing Company & Lost Abby』。
このブルワリーでは、
ベルジャンスタイルのビールをLost Abby、
アメリカンスタイルのビールをPort Brewing、
と2つのスタイルで名前を分けて出しています。


081108pb2.jpg


そして今回のテイスティング会の為に私達が用意したBEERは(写真右から)、

*Hop 15 (10.0%) American I.P.A
 15種類のHOPを使用した、
 Port Brewingの中で一番HOPの効いたDouble IPA

*High Tide Fresh Hop I.P.A (6.5%) American I.P.A
 一週間ぶっ続けで仕込まれた、今年の新ホッピービール

*Wipe Out I.P.A (7.0%) American I.P.A
 定番IPA

*Port Brewing Old Viscocity (10.0%) American Strong Ale
 ここのブルワリーで大人気の、アメリカンストロングエール
 

*Lost Abbey Lost and Found (7.5%) Dubbel
 ベルジャンスタイル・エール

*Lost Abbey Judgement Day (10.5%) Quadrupel
 ベルジャンスタイル・ストロングエール

*Lost Abbey HOLY WATER (0%) Water
 仕込み水


081108pb5.jpg 081108pb6.jpg
081108pb7.jpg 081108pb8.jpg


テイスティング会では毎回、
どんな食材がどのBEERに合うかを楽しんでもらえるよう、
チーズや生ハム、レバーブルストやホタテのフライなど、
ちょこっとずつのおつまみを、プレートにして出しています。
会の始めにマイケルから、
ブルワリーとビールの簡単な説明をさせていただき、
後は自由に飲んで、食べて、楽しんでね!的な、
まじめすぎず、堅苦しくなく、
ものすごくSal'sっぽいテイスティング会となっています。
今回が初参加という方も数名いらっしゃいました。
楽しんでいただけたでしょうか?


081108pb9.jpg


テイスティング・ビールを飲み終えた後は、
皆それぞれ、レアものビールをシェアして楽しんだり♪


081108pb10.jpg


KANAちゃんからの差し入れ、
みんな大好きクリスピークリーム~♪


081108pb11.jpg


そして差し入れスイーツに群がる女子チーム(笑)♪


081108pb12.jpg


只今Bar Sal'sにて、『Lost Abby』のTシャツとワークシャツを販売中!
Tシャツは黒、ワークシャツはクリーム色です。
少量入荷ですので、欲しい方はお早めに!


ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!

イングリッシュマフィンとBEER



081107em.jpg


イングリッシュマフィン大好きです♪
あ、私じゃなくてマイケルが。

恥ずかしながら、
私がイングリッシュマフィンの存在を知ったのは、結婚してからの事。
イングリッシュマフィン好きのマイケルに教えてもらったようなものです。
始めは、「うまく2つにさけないよ~!」とか、
「粉が(マフィンの表面についているトウモロコシの粉)
ポロポロだよ~!」なんて文句言っていた私も、
今ではすっかりイングリッシュマフィンのファン♪

トーストしたイングリッシュマフィンにハムエッグを乗せたり、
カッテージチーズとジャムをかけてみたり。
もちろん、そのままマーガリンを塗るだけの食べ方も好き。

そして今日のお昼ご飯。
イングリッシュマフィンを使ったチーズトースト
をマイケルが作ってくれました。
片方は、チーズとスライスしたオリーブ。
もう片方は、さらにスライスしたプチトマトをのせて。
イングリッシュマフィンのPizzaといったとこですね。
これが、いがいとさっぱりした味で美味しかったです♪


081107beer.jpg


そして今日飲んだBEERはこちら。
イクスピアリ・ハーヴェストムーン
『India Pale Ale -Harvest brew dry hopped-』
このBEERはナント!志賀高原産ホップを使用しています!!

グラスに注がれたそのビールは、ものすごく奇麗な赤い色をしていて、
香りは、青々としたあま~いマスカットのような香り。
飲み口甘くて、でもしっかりとした苦みもあって。
「結構さっぱりした感じだよ~」なんて言われていたのですが、
とんでもない!ものすごく美味しかったです♪


081107hop.jpg


そして何より、ラベルに『醸造責任者 手摘み 志賀高原産ホップ使用』
と書いてあるところが可愛かった♪
そうだ、そうだ、確かに手摘みしていらっしゃいました↑こんな風に(笑)。


ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!

Pumpkin Beer ( 食事 編)



081105punp1.jpg


今日はPumpkin Beerの食事編。
って、まだPumpkin Beerネタが続くのか!と聞こえてきそう。
だって、それだけPumpkin Beerが好きなんだもの。。。
でも、一応このネタが最後です今年は。

Sweets Beerとして十分に楽しめるPumpkin Beerですが、
食事に合わせても全然OK!


081105punp2.jpg


『タコとプチトマトのマリネサラダ』

 一口大に切ったタコと半分にカットしたプチトマト、
 みじん切りにした玉葱を、マリネして冷蔵庫で寝かせておきます。
 食べる直前に冷蔵庫から取り出し、ベビーリーフやレッドキャベツなどの
 葉っぱ類の上にドバッと盛りつけて出来上がり♪


081105punp3.jpg


『アンチョビのパスタ』

 フライパンでガーリックと唐辛子をオリーブオイルで香り良く炒め、
 アンチョビを加えてさらに炒めます。
 パスタの茹で汁少々と、茹で上がったパスタを加えて、
 彩りに、茹でて細かく切ったカブの葉を散らしました。
 アンチョビで十分な塩加減がとれるので、
 使用する調味料は胡椒のみ。


081105punp4.jpg


『イカスミのリゾット』
 
 市販のイカスミ缶と冷凍ご飯を使った簡単イカスミリゾットです♪
 冷凍ご飯を軽く解凍しておきます。
 フライパンで、みじん切りにしたガーリックと玉葱を
 オリーブオイルで香り良く炒め、
 ご飯が軽くかぶるくらいのコンソメスープを作ります。
 スープが出来上がったらご飯を入れて、
 スープ全体にご飯がほぐれてきたところでイカスミを加えます。
 (イカスミの量はお好みで)
 最後にすりおろしたパルメジャーノを加えて出来上がりです。


こんな感じの食事でも、生臭さなどを感じる事なく、
Pumpkin Beerを楽しめちゃう!大好きです、Pumpkin Beer♪


ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!

Pumpkin Beer ( KING 編)



081103punp1.jpg


パンプキンビールが発売される時期に、アメリカを訪れる事が多いので、
その度に必ず色々なブルワリーのパンプキンビールを試しています。
そこで、私が今まで飲んできたパンプキンビールの写真と記録を。

※テイスティングの感想は、あくまでも私が個人的に感じた、
 香りや味わいを自分の記録として書き留めています。
 香り方や味わい方には、必ず個人差や人それぞれ感じ方の違い
 があるはずなので。


081101punp9.jpg 081101punp8.jpg


(写真左)
『 Pumpkinhead Ale 』
< Brewed by > Shipyard Brewing Co.
< Style/ABV > Pumpkin Ale / 4.50% ABV

 ポートランド、メイン州の方にある醸造所です。
 ラベルが可愛くて好き。
 アルコール度数も低めなせいか、ゴクゴクッと飲めてしまう♪
 甘く、スパイシーな香りを楽しんで飲むビールのお味は・・・
 なんとまさに『シナモンの効いたパンプキンパイ!!!』
 デザート感覚で飲めちゃいます。

(写真右)
『 Buffalo Bill's Pumpkin Ale 』
< Brewed by > Buffalo Bill's Brewery
< Style/ABV > Pumpkin Ale / 4.90% ABV

 このビールはBuffalo Bill's Breweryがレシピを出して
 オレゴン州ポートランドにあるPyramid Brewing で造っているのも。
 香りといい、味といい、とにかくスパイシー!
 ナツメグな感じが強いです。女性好みな感じでしょうか。
 ちなみに、今年からボトルのデザインが変わりました。
 写真のようなスリムなボトルからポッチャリしたボトルに。


081101punp6.jpg


『 Punkin' Ale 』
< Brewed by > Dogfish Head Craft Brewery
< Style/ABV > Pumpkin Ale / 7.00% ABV

 ブラウンシュガー、シナモンやナツメグなどのスパイスを使った
 ブラウンエール。
 一言で言うと、「土があってカボチャがある!」そんな感じのBEERです。
 ???という感じの感想ですね(笑)
 どっしりとした味わいで、さすがDogfish!
 甘ったるすぎず、スパイスが効き過ぎず・・・。
 こちらは男の人の為の『パンプキンエール』という感じがします。
 とにかくラベルがカワイイ!!
 カボチャのマークはもちろんの事、
 よ~~く見ると、いつものDogfishの口にに牙が!
 

081101punp5.jpg


『 O'Fallon Pumpkin Beer 』
< Brewed by > O'Fallon Brewery
< Style/ABV > Pumpkin Ale / 5.60% ABV

 シナモンが入った、パンプキンペーストのような香り。
 スパイスを効かせた、パンプキンパイのような味。
 クローブの香りが強めでしょうか。


081101punp4.jpg


『 Arcadia Jaw-Jacker 』
< Brewed by > Arcadia Brewing Company
< Style/ABV > Herbed / Spiced Beer / 6.00% ABV

 ナツメグやパンプキンペーストを思わせる香り。
 味わいも若干ナツメグっぽいけど、
 かなりスッキリとした味わいです。
 ラベルが可愛くて好きです♪


081101punp1.jpg


『 Wolaver's Will Stevens' Pumpkin Ale 』
< Brewed by > Otter Creek Brewing / Wolaver's
< Style > Pumpkin Ale

 ここのパンプキンビールに関しては、
 使用材料がいっさい好評されてません。
 ニッキのような香りが強いかな?
 若干酸味も感じますが、後からジンジャーのような辛さも!
 パンプキンパイのちょっと焦げた部分のような味です。


とまぁ、写真や記録を取り忘れたものも含めて、
今までパンプキンビールを10種類くらいは飲んだでしょうか。
その中で一番美味しいと思った、衝撃的だった、大好きな、
アメリカのパンプキンビールと言えばコレ!


081101punp2.jpg


southern tier の PUMKING!!

『 Pumking 』
< Brewed by > Southern Tier Brewing Company
< Style/ABV > Pumpkin Ale / 9.00% ABV

 カボチャが王冠かぶってます!KINGです!
 そしてこのビールを飲んだ感想は、まさにKING!!でした。
 昨年、マイコー☆☆☆☆☆が出た程!
 スパイス、スパイスし過ぎず、カボチャ、カボチャし過ぎず。
 ん~、なんて言ったらいいんだろう...お菓子みたいな優しい甘さで、
 とにかく味を説明するのが難しいんだけど、Sweetsですね♪
 KINGだ!美味しい!という言葉しか出て来ない(笑)。
 パンプキンビール好き、Sweets Beer好きは、
 一度は試してみるべきビールです。


ここで紹介した中の、
『Pumpkinhead Ale 』『Buffalo Bill's Pumpkin Ale 』
『Punkin' Ale 』『Wolaver's Will Stevens' Pumpkin Ale 』
4種類は、只今Bar Sal'sで飲む事が出来ます。
少量の入荷ですので、飲んでみたい方はお早めに♪

ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!

Pumpkin Beer (なぞなぞ編)



081101punp14.jpg


昨日はハロウィンでした。
今の店をオープンして、はじめの3、4年は、
Sal'sでもハロウィンパーティーなるものを毎年やっていました。
店内も飾り付けしたり、スタッフをはじめ参加者はもちろん仮装して参加!
当時の写真を見ると、今でも大笑いです。いい歳して皆はじけてましたね♪
それはそれで楽しかったけど、さすがにもうここ数年はやっていません(笑)。
あの頃20代だった私も、今では30代半ばですし...いい加減落ち着きますわ。
って、あの頃30代だった人達はどうだったのかって話しになっちゃうけど、
それはそれで、まぁ。。。
それよりも、歴代の仮装衣装の使い道をどうしたもんかと悩み中。

ちなみにその衣装とは、
うさぎ(全身タイツ型)・さる(全身タイツ型)・
原住民ワンピ(ギャートルズなデザイン、手作り!)・
カボチャ(膝丈までのすっぽりワンピ)

来年使いたい方がいたら、お声をおかけください♪


081101punp11.jpg 081101punp10.jpg
081101punp13.jpg 081101punp12.jpg


ハロウィンといったらやはりパンプキンでしょう!
9月に入ってからのアメリカのマーケットの中は、とにかくカボチャだらけ!
いろんな種類や大きさ、形の違うものやペイントされたカボチャが山積みに。
そして同じ頃、街の酒屋ではパンプキンビールが山積みに♪

パンプキンビール???
どんなものなのか、どんな味なのか、
ちょっと想像つきにくいと思います。


081101punp3.jpg


毎年この時期に発売されるアメリカのシーズナルビールで、
パンプキンの他に、
シナモンやナツメグといったスパイスを使用したものが多いです。
各ブルワリー、作り方や、使用するスパイスによって味は異なりますが、
すごくおおざっぱに言ってしまえば、
『パンプキンパイ』のような味をしたものが多かったりします。
個人的にも、スパイス、スパイスしたものより、
ほんのり甘さを感じられる、
パンプキンパイのようなパンプキンビールが大好き♪


081101iks2.jpg


そんなアメリカならではなパンプキンビールですが、
日本でも造ってくれているところがあるんです。
今Sal'sで出しているのが、イクスピアリのパンプキンエール♪
Sal'sでは初登場となります。

このビールを入れる前、ブルワーの園田さんと、
パンプキンビールについて色々お話しする機会がありました。
そして、今年のイクスピアリのパンプキンビールには、
一体どんなスパイスが使われているのかを当ててみる!!
と言う事に。


081101iks1.jpg

そしたら、パンプキンエールと一緒に送られてきたラベルがこんな感じに。
右側を良くご覧下さい。
ちゃんと、原材料の一部が隠されています(笑)!!

ペリッと剥がしちゃえば、すぐに答えが分かっちゃうんだけど、
せっかくなので、私だけじゃなく、マイケルやSal'sのお客様達にも、
『パンプキンエールのなぞなぞ』に参加してもらっちゃいました♪

そして、みんなの予想はこんな感じ。

YUKI...クローブ
マイケル...リコリス
さいはてさん...八角
ヨーコさん...ナツメグ
ピエール...八角
satomiさん...ニッキ
オカちゃん...リコリス
KAORIちゃん...八角

といった具合。
さて、正解者はいるでしょうか~~~?!


081101iks3.jpg


いた~~~!5人も!!!

隠されていたのは『杜松の実』と『八角』『クローブ』『ナツメグ』でした。
見事に『八角』と答えた、さいはてさん、ピエール、KAORIちゃん。
『ナツメグ』と答えたヨーコさん。
『クローブ』と答えた私。
おめでとう!すごいですぅ~♪


でも、さすがに『杜松の実』は誰も当てられませんでしたね。
そしてきっと、園田さん的一番のなぞなぞはコレだったのだと思います。
ちなみに、杜松(ねず)の実とはジュニパーベリーといって、
ジンの香り付けなどに使われるスパイスだそうです。

ん~、これは難し過ぎでした。
もっと、嗅覚の鍛錬とスパイス、ハーブの勉強をしないとダメみたいです。
今回は園田さんに完敗!といったとこです(悔)。


ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。