スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

申玉コラボTシャツ



081008sarutama1.jpg


今年で2回目となるイベント『FresHop』を記念して、
Bar Sal'sと玉村本店さんのコラボレーションTシャツ作っちゃいました♪
「Hop Headz」の文句から始まり、
Hopの入れ墨の入った猿の顔と、玉村本店さんの竜のロゴ入り。
(もちろん玉村本店さんの許可を得てます)
今回のイベントで出す志賀高原ビールの名前も連ね、
左腕には、『申玉』の印。
ちょっと『和』な感じのイメージで作ってみました。
イベント当日限定の発売です!


081008sarutama3.jpg


仲良くペアルックで着るのも良し!


081008sarutama2.jpg


仲良く男同士で着るのも良しです!




ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!


スポンサーサイト

FresHopイベントとは?



081001siga1.jpg


『FresHop』
志賀高原ビールをとことん飲み比べようというイベント。
今年で2回目となりました。

去年の夏の終わり。
突然のイベント告知にもかかわらず、
天気にも恵まれたイベントには、
約70人もの人が集まり、
5時間で100Lの志賀高原ビールが完売!
ブルワーさんのトークイベントもあったり、
造り手と飲み手が一緒に楽しい時間を過ごせる、
とても素晴らしいイベントになりました。


081001siga2.jpg


『なんで鷺沼?なんで志賀高原?』
なんていう佐藤さんの名台詞まで生み出したこのイベント。
確かに、なんで鷺沼?なんで志賀高原?・・・。

そもそも、このイベントを始める事になったきっかけは、
Sal'sがアメリカから連れて帰ってきた、
元祖ホップフィルター『ランドル君』と、
玉村本店さんが大事に育ててきたホップ君達の存在。
玉村本店さんの採れたてホップをランドルに詰めて、
志賀高原ビールを通したらどうなるの?
これってスゴク面白いかも!
なんて事で意見が一致してこのイベントを開く事になったのです。

そういえば、始めてランドルを持って帰ってきた時に、
一番最初に試したのが、アメリカのホップに、
志賀高原ビールのIPAを通した事。
ブルワーさん達が一生懸命造ったビールを、
こちらで勝手にいじってしまうのだから、
正直、怒られるんじゃないかとドキドキしていたところに
一本の電話。もちろん志賀高原さんからです。
「どうでした?どんな風になったのか気になって」って。。。
怒るどころか、気にして電話してきてくれました(笑)。
なんかとっても嬉しかったです。

『遊び心』という言葉が大好きです。
そして、常にそんな気持ちを大切にしたいと思っています。
もしかしたら、そんな『遊びのツボ』が一緒なのかもしれません。
そんな訳で、鷺沼で志賀高原なのかも♪


081001siga3.jpg


ランドル君を通した『Fresh Hop』だけでなく、
志賀高原ビールの定番から限定まで、
全部イッキに揃えちゃえっ!
と始めた『志賀高原ビールとことん飲み比べ』

今年はナント10種類の志賀高原ビールがSal'sに揃います!
しかも、10種類中9種類が全て限定!!!
ホント?!なんかスゴ過ぎ!今からドキドキしてます♪

そんなスゴイBEERを造ってくれたのが、↑この方々。
10月5日(日)。
みんなで、とことん志賀高原ビールを飲み尽くしましょう!!



ブログランキング参加中です!
banner_02.gif 応援よろしくお願いします!


BeerVibe!『FresHop2008』


Freshopblog.jpg


イベントのお知らせです。

****************
BeerVibe!『FresHop2008』
志賀高原とことん飲み比べ第2回
****************

今年もやります!志賀高原ビールの飲み比べイベント♪
佐藤、轟、そしてBuaisouだけどBuaisouじゃない、
轟さんの存在を脅かす(?)期待の新人、
松澤さんの3人のブルワーと一緒に、
志賀高原ビールを飲み倒そう!
元祖ホップフィルター『ランドル』も、
フレッシュな信州早生'08hopを詰め込んで登場します。
その場でドライホップを体感してください。

【日時】10月5日(日)1:00pm ~ 6:00pm

【場所】Bar Sal's
    神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-3-12
    Tel : 044-870-5454

【料金】入場料 ¥6000 

【詳細】☆志賀高原ビールが樽生で飲み放題!
    ☆元祖ホップフィルター『ランドル』も、
     フレッシュな信州早生'08をお腹いっぱい詰め込んで久々の登場!
    ☆Free Food & Free Drink !(軽食を用意しています。)
    ☆ブルワーによるトークイベントあり!
    
【BEER】* Pale Ale Harvest Ale
     * DPA Harvest Ale
     * I.P.A Harvest Ale
     * MIYAMA BLONDE 信州ホップ・ランドルフィルター
     * PORTER
     * WHEAT ALE
     * Takashi Imperial Stout
     * Harvest Ale
     * House 2008
     * House 2008 Sals Special !!
(まだ予定ですが、こんな感じで10種類!)

【Special企画】☆志賀高原ビールより素敵なプレゼントあり!
        (5名限定)
        ☆志賀高原ビールのオリジナルパイントグラス
         販売(数に限りがありますので、お早めに!)
        ☆イベント限定、『玉村本店』と『Bar Sal's』の
        コラボレーションTシャツ販売!
        (こちらも数量限定ですのでお早めに!)

【イベント参加申し込み方法】
★ 申し込み方法1 ー 店頭での申し込み&支払い
(Bar Sal'sにて9月4日まで受付中!)
★ 申し込み方法2 ー メールでの申し込み
(氏名、連絡先、参加希望イベント、希望枚数をご記入の上、
 9月4日までにbarsals@hotmail.co.jp までメールを送って下さい。
 尚、申し込みの際に返信をブロックされている方が
 多数いらっしゃるようなので、必ず携帯番号を明記の上、
 返信メールが届くよう設定お願い致します。)

* 注意 ー 申し込み後のキャンセル、返金は致しかねますので、
 予めご承知ください、宜しくお願いします。
*人数限定イベントとなっておりますので、お申し込みはお早めに!
        
【問い合わせ先】Bar Sal's 
        044-870-5454(7:00pm ~ 1:00am)
        090-9689-4374 (店携帯)
             
【イベントにあたっての注意事項】

・未成年者の参加、車、バイク、自転車を利用して来られる方
 の参加は固くお断りさせていただきます。
・今回は50名の人数限定イベントとなります。
 チケットがなくなり次第販売を終了させていただきます。
・終了は18時となっておりますが、
 用意したビールがなくなり次第終了となります。
・水以外の飲み物、食べ物の持ち込みは禁止させていただきます。
・屋外での喫煙は、区の条例により禁止となっております。
 店内の所定の場所でのみ喫煙なされますよう、ご協力お願いします。
・ビールを持ったまま又はグラスを持ったまま、店を離れないでください。
・当日は、店内にあるボトルビール、
 ウィスキーなどはお飲みいただけません。
・空腹の状態で飲まない事!途中途中お水を飲む事!
・周りの人の事、近所の事を考え、
 スタッフが注意させていただくことがあります。
 必ずスタッフの指示には従ってください。

1人1人が楽しく過ごせるイベントにする為にも、
以上の注意事項を守れる方のみご参加ください。 店主


*イベントの詳細が決まり次第、
 どんどんこちらでアップしますので、
 今日と明日、ちょこちょこ覗きにきてください。

ブログランキング参加中です!
Rankingbanner_02.gif 応援よろしくお願いします!


黒ビール煮込みのロールキャベツ


090917kuro1.jpg


今まで、自宅で作るロールキャベツは、
コンソメ仕立てのスープや、
クリーム系のスープだったり。
でもここ何年か、
いろいろなスタイルのビールを飲むようになってから、
黒ビールで煮込んだロールキャベツを作る事が多くなりました。
ビールで煮込む事によって、お肉も柔らかくなるし、
スープの味にもコクと深み、
そして何より、うっすらと感じられる苦みが、
とっても大人味に感じられるのです。
もちろんBEERにも合うし、
つまみとして食べても、
ガーリックライスなどにかけて食べても良し♪
(個人的には後者の方が好き)

写真のロールキャベツに使ったBEERは、
クーパーズ(オーストラリア)のスタウト(熟成版)。
合わせて飲んだBEERは麒麟の円熟です。


ブログランキング参加中です!
Rankingbanner_02.gif 応援よろしくお願いします!

Hop Tenpura



090917hop1.jpg


自宅のプランターで、
私達に『もやしっこ』なんて言われながらも、
スクスク・ニョキニョキと育ってくれた、
アメリカホップのCHINOOK君。

「今年は花がつかないかも...」
なんて諦めていたら、4mちかく伸びた上の方で、
ポコポコとかわいい花をつけてくれました♪


090917hop2.jpg


ルプリンも、こ~んなにたくさんついている!


090917hop3.jpg


信州早生で作ったHop Tenpuraは絶品だったけど、
アメリカホップで作るTenpuraはどうなのか?
作ってみました!試してみました!CHINOOK Tenpura~♪

日本のホップとの違いは?

とにかく苦いです!
衣の甘さよりも、
ホップの苦みの方が数倍も勝っている感じ。
でも、こ~ゆ~、苦さやりすぎなの大好き♪


090917goya.jpg 090917ooba.jpg


ホップの他に、
ニガニガ仲間のゴーヤをかき揚げにしたり、
庭で穫れた大葉も天ぷらにして、


090917udon.jpg


夏の終わりのウッドデッキで、
ヒヤムギと一緒にいただきました。
来年の夏も、また食べれるといいな、
Hop Tenpura~♪


ブログランキング参加中です!
Rankingbanner_02.gif 応援よろしくお願いします!

アメリカビールを飲む旅 2008/4/27



090427asa.jpg


アメリカビールを飲む旅14日目。
そして最終日である今日は、
朝から晩まで最後の買い出しや、
荷造りなどで追われていました。


090427lunch.jpg


買い出し途中に、
WHOLE FOODSで昼食。


090427hop1.jpg


アメリカビールを飲む旅の〆は、
美味しいBEERと美味しい食事で楽しみたかったので、
ホテルからバスに乗って10分程の場所にある、
HOPLEAF BAR』で過ごす事にしました。


090427hop2.jpg 090427hop4.jpg
090427hop5.jpg 090427hop6.jpg


始めはちょっと軽めに、
『Goose Island IPA』
『Three Floyds PRIDE AND JOY』
『Point Cascade Ale』
から飲み始め、
つまみには『Smoked Salmon』と
『Macaroni & Stilton Chees』。


090427hop8.jpg


後半は、
ちょっと濃いめなところで
『Dogfish Burton baton』や


090427hop7.jpg


『He'Brew Bittersweet Lenny's R.I.P.A.』
を飲みながら、
ホワイトエールで蒸し煮した
『Mussele for Tow -Belgion Style- 』
(パンとポテト付き)を食べました。


090427hop9.jpg


美味しかったり、そうでなかったBEERや食事、
楽しかった場所や人との思い出など、
2週間の旅の思い出を語りながら、
『アメリカビールの旅』最後の夜を過ごしました。


アメリカビールを飲む旅 2008/4/26



090426tf1.jpg


アメリカビールを飲む旅13日目。
5:40am には起きて、
ホテルでヨーグルトと果物を食べる。
7:00am にはホテル出発。
こんなに朝早くから気合いを入れて向かった先はIndiana。


090426dd1.jpg


8:00am 『Three Floyds』に到着。
そうです!今日はまちに待った
『Dark Lord Day 2008』!!

『Dark Lord』とは、
Three Floydsが造り出すImperial Stoutのこと。
ABVも13.00%と高めです。
そしてこのBEERは、
毎年4月後半の発売日に
Three Floyds Brewingで行われる、
『Dark Lord Day 』というイベントでのみ
発売されるのです。
年に1回、このイベントに参加しないと
飲む事が出来ないという、
アメリカ国内ですら、非常にレアなBEERなのです。


090426dd2.jpg


非常にレアなBEERというだけあって、
世界中から数百人というものすごい人数が、
この日、Three Floyds Brewingに集まります。
私達が現地に到着したのが8:00amですが、
もうすでに会場入り口には行列が!


090426dd5.jpg


並ぶ、並ぶ、


090426dd7.jpg


どんどん並ぶ♪


090426dd8.jpg


ワンコ達も並びます♪


090426dd3.jpg


列の先頭付近では、
各地から持ち込まれたレアなBEERのボトルやら、
グラウラーがテーブルいっぱいに並びます。


090426dd33.jpg 090426dd36.jpg
090426dd34.jpg 090426dd35.jpg


090426dd4.jpg


中には、
Home Brew Beerを樽ごと持ってくる人も(笑)。
イベント開始、11時の発売時間までの間、
みんなが持ってきたBEERを飲み合うのも、
ひとつのイベントになっていて、
待ち時間も楽しい♪


090426dd9.jpg


そして発売時間の11時。
Nickがブルワリーの大きな扉を開けると同時に、
歓声とともに、どんどん人が入ってきます。


090426dd10.jpg


なんと今年は
3~4千人くらい来ているんじゃないかという話し。
先頭の人は、朝の4時から並んでいたそうです!
気合いの入り方が違います(笑)。


090426dd12.jpg


もちろん、
BEERを購入する際のIDチェックも厳しいです。


090426dd13.jpg


『Dark Lord』の購入は
1人6本までと決まってはいますが、
まだまだ外はものすごい行列!
みんな買えるのかな~?


090426dd16.jpg 090426dd14.jpg
090426dd15.jpg 090426dd17.jpg


「Dark Lord手に入れたぜぃ!!」と喜ぶ人達。


090426dd29.jpg


クリスとクリスの友達、そしてマイケル。


090426dd18.jpg 090426dd19.jpg
090426dd20.jpg 090426dd21.jpg


ブルワリー内では、
Three FloydsのBEERはもちろんのこと、
この日の為に集められた、
他のブルワリーのBEERも飲む事ができます♪


090426dd30.jpg


こちら、青汁じゃありません。
正真正銘Three Floyds『DREADNAUGHT IPA 』。
コレ飲んでると、通りかかったブルワーさん達が、
「おっ、DREADNAUGHT 飲んでるね!」と一目で当ててくれちゃいます。
って、当たり前ですけど。。。
色も味もやりすぎです!


090426dd22.jpg 090426dd23.jpg


090426dd25.jpg


会場奥では、何組ものパンクバンドのライブで盛り上がってる。


090426dd26.jpg


ブルワリーに隣接するPubの方も、
ものすごい行列。


090426dd27.jpg


お目当てはコレ。
ここでしか飲めない、Dark Load2007の
『Bourbon Aged版』『Vanilla Bean版』
が樽生で出されてます。


090426dd28.jpg


『Bourbon Aged版』と『Vanilla Bean版』
を飲みました。
これまた、やりすぎ感たっぷり!
濃いです!美味しいです♪


090426dd31.jpg


夜の11時まで続くこのイベント。
お酒も入っているし、
トラブルなどが全くないわけでもなく、
会場内には警察官の姿も。


090426dd32.jpg


お昼ご飯は、会場外で売られている、
Dark Loadを使って作られたソーセージの
ホットドッグ。
コチラもすごい行列でした。
美味しくて、ペロリでしたけど♪


090426dd37.jpg


テレビ局の取材受けてる人もいます!?


090426dd38.jpg


ずっと、ずっと、参加してみたいと思っていた
『Dark Load Day』に参加する事が出来て、
とっても楽しかった♪
Nickに「ありがとう」と挨拶をして、
3:00pm に私達は引き上げたけど、
行列はまだまだ続いていました。


090426mc2.jpg


5:00pm シカゴ市内に戻り、
バーボン仲間であり、友達のミッチの店に行く。
2時間程情報交換などをしてから、
彼の経営する『Twisted Spoke』へ。


090426ts2.jpg 090426ts3.jpg
090426ts4.jpg 090426ts1.jpg


『Avery IPA』と『Kentucky Bleakfast』
を飲んで、夕食もこちらでいただきました。
BEERも食事も美味しい!

ちょっと早いけど、
9:00pm にはホテルに戻っておやすみなさい。
何せ今日は朝が早かったので。。。


アメリカビールを飲む旅 2008/4/24



090424asa1.jpg


アメリカビールを飲む旅11日目。
6:00am 起床。
荷造りを済ませて、ホテルで朝ごはん。
tomiちゃん達と「また逢おうね!」と約束をして、
8:15am ホテルをチェックアウト。
途中荷物の送り出しなどをしてから、
9:30am 空港到着。


090424asa2.jpg


10:00amにはチェックインを済ませて、
ちょっと早めだけど、
ターミナル内の『ブエナビスタカフェ』でお昼ご飯。


090424asa3.jpg


シエラネバタのペールエールを飲みながら、
クラムチャウダーとシュリンプサンドを食べました♪

11:50am サンフランシスコを後にします。

・・・・・

長い。長過ぎる!!
6:30pm ようやくシカゴに到着。
サンフランシスコからシカゴまでつくのに、
7時間近くかかってるんですけど...ありえません。。。
予定が大幅にくるってます。
飛行機に乗っていただけとはいえ、なんだかグッタリ。


090424cg1.jpg


7:00pm
レンタカーをかりて、シカゴ市内のホテルに向かう。
シカゴでのレンタカーはナビ付き♪
しかも、日本語でナビしてくれます、女性の声で。
そ~いえば、ちーちゃんのアメリカ買い付け日記では、
男性の声のナビに、ケビンだかジョンだかって、
名前つけてたっけ。
私達もこのナビちゃんに名前を付けようということで、
『ちなつ』と名付けた。
ピコピコピコっと、ちなつにホテルの住所を登録。
ちなつがナビしてくれた道順は、
もちろん、とりあえず市内まで高速でまっすぐ。


090424cg2.jpg


まっすぐは分かってるんだけど、
もう、思いっきり渋滞の時間にはまっちゃってます。
しかも、ものすごい雨だし。
お腹空いたし。。。

我慢出来ず、ちなつのナビをそっちのけで、
途中で下道におりてみた。
「合法的ならば、この先でユータンをしてください。」
などと、
どうにかして高速に私達を戻そうとするちなつ。
ちっとも言う事を聞かないで、街中を走り続ける私達。
「合法的ならば...」「合法的ならば~」

「だまれ!ちなつ。」

プチッ。

容赦なく、ちなつの電源は切られてしまった。

ここからはサルナビ(私のナビ)におまかせ!
「あ、そこそこ。
そこのセブンイレブンに入ってください。
とりあえず、ホットドッグでも食べましょう。」
お腹も落ち着いたところで、
ようやくシカゴ市内に到着。

途中の道で、ものすごい偶然に、
バーボン・ライターでありバーボン仲間の
チャックを見つける。
チャックを車に乗せて、『DELILAH'S』で落として、
とりあえず私達はホテルにチェックイン。


090424dd.jpg


荷物を部屋に投げ込んで、
9:00pm チャックが待つ『DELILAH'S』に行く。
マイケルとチャックが
バーボン談義で盛り上げっている間、
私はBEERやバーボンを飲みながら、
バーウォッチング&人間ウォッチングを楽しみました。


090424beer.jpg


11:00pm までチャックと楽しく飲んだ後、
途中のコンビニでBEERとつまみを買って、
ホテルで晩酌。


090424ss.jpg


ソーセージのつまみをパクつきながら、
『Southern Tier Imperial Coffee Stout Java』
を飲みました。
「今日一日、
長かったけど移動だけで終わっちゃったね。」
なんて話しながら。


アメリカビールを飲む旅 2008/4/23


090423moon2.jpg


アメリカビールを飲む旅10日目。
5:30am 起床。
今朝も朝食はホテルで済ませて、
荷造りなどをして
9:00am ホテルチェックアウト。

いろいろ買い出しなどをして、
10:20am コンビニのホットドッグでお昼ご飯。

10:50am
日本に持って帰る樽を売ってもらえるとのことで、
Moonlightへ。


090423moon4.jpg 090423moon1.jpg
090423moon3.jpg 090423moon5.jpg


交渉の結果、
マイケルお気に入りの『Death and Taxes』
私お気に入りの『Santa's Tipple』
の2樽を譲ってもらえる事になりました。


090423moon7.jpg


ここMoonlight Brewingは、
Brianが16年間1人でBEERを造り続けている。
そして小さい畑ではありますが、
ホップも育てています。
私達が訪れた時は、まだまだつたは伸びていなくて、
足もとでホップの葉がワサワサしているくらいでした。


090423moon6.jpg


忙しい中、色々な話しを聞かせてくれて、
色々なビールも飲ませてくれて、
樽まで譲ってくれて...
ホントにこちらでは楽しい時間を
過ごす事が出来ました。
Brianに感謝です、ありがとう♪
また是非訪れてたい場所になりました。


090423rr1.jpg


11:50am
またまた『Russian River』に来ました。
コチラでは、持って帰りたい樽の在庫がなかったので、
せめて『Pliny the Elder 』をグラウラーに詰めて
持って帰ろうということに。


090423rr2.jpg 090423rr4.jpg
090423rr3.jpg 090423rr5.jpg


せっかく来たのだから、ちゃんとBEERも飲みます♪
『O.V.L STOUT』
昼間にまったりと飲む黒ビールもいいもんです。


090423lg1.jpg


スヌーピーの街、サンタローザを後にして、
12:21pm 『Lagunitas Brewing Company』にやってきました。


090423lg2.jpg 090423lg3.jpg
090423lg4.jpg 090423lg5.jpg


とても大きなブルワリーです。
アポもとっていなかったので、
見学させてもらえるかどうか心配だったのですが、
責任者の方が、とても快くブルワリー内を案内してくださいました。


090423lg6.jpg

090423lg8.jpg 090423lg9.jpg
090423lg10.jpg 090423lg11.jpg

090423lg7.jpg


ひとつひとつのタンクに名前がついていてカワイイ♪


090423lg12.jpg


『Hop Stoopid』と『IPA』
をテイスティングさせてもらいました。
『Hop Stoopid』ヤバいです!メチャメチャ私好み♪
今回、ど~してもこの樽を持って帰りたかった。
「いいいよ、もって帰っても。」とも言われたのに、
大きな樽でしか在庫がなくて、
どうがんばっても車に入らない!
ので、泣く泣く諦めました。
その代わりに、
『MAXIMUS』を持って帰る事にしました。
こちらも十分にホッピーなのですが、
いつか、きっといつか、『Hop Stoopid』を
日本に持って帰りたい!



090423mk1.jpg


5:30pm 今夜一晩泊まるホテルにチェックイン。
荷物をまとめたり、なんだかんだして、tomiちゃん達と合流。
「サンフランシスコ最後の夜は『Monk's Kettle』で飲もう!」と4人でタクシーに乗り込むが、
運転手さんが、やたらと違う店を私達にすすめる。
「Monk's Kettle」と言っているのに、
しつこいくらいにすすめてくる!
なんとか無事に『Monk's Kettle』にたどりついて、
4人で楽しく、美味しく、最後の打ち上げをすることが出来ました♪

帰りのタクシーでも、やたらとご機嫌な運転手さんが、
ものすごいスピードでサンフランシスコのあの坂道を、
登ったり降りたり!
下り坂なんて、まるでジェットコースター状態でした。
お酒も入ってご機嫌な私達もギャー、ギャー大騒ぎで、
なんだかとっても楽しい夜でした♪


090423mk2.jpg 090423mk5.jpg
090423mk4.jpg 090423mk3.jpg
090423mk6.jpg 090423mk7.jpg


モリゾーtomiちゃんちゃんと
一緒に過ごしたした4日間。
一緒に過ごしたと言っても、私達はほとんど、
取材の為にブルワリーに行ったり、
店の買い出しの為に酒屋まわりをしていたりで、
ほとんどが別行動で、ご飯を食べる時だけ合流~
な感じだったので、
4日間が本当にあっという間に感じられました。
一緒に過ごした時間は少なかったけれど、
2人に逢えて本当に良かった。
これもBEERのおかげ、BEERの輪です♪
アメリカでも、日本でも、
また2人に逢えるのを心から楽しみにしています。
ありがとう。
そして、これからもヨロシク!


アメリカビールを飲む旅 2008/4/25



090425asa1.jpg


ここ最近、
アメリカのホテルの値段、
ものすごく値上がってきてます。
とくに市内のホテルの値上がりっぷりは激しい。。。
少しでも安い所を...と探してみるものの、
一番安い部屋でも$124.00。
狭いし(またまたベッド上での生活)、
窓は開かないし、
階段と階段の間の、もともとは、
おどり場だったのでは?
みたいな所に部屋があるしで、
サンフランシスコの悪夢再び!といった感じ。


090425asa2.jpg 090425asa3.jpg
090425asa4.jpg 090425asa5.jpg


7:00am 起床。
ホテルで朝食を済ませて、
9:00am ~ 10:40am まで市内の酒屋まわり。


090425tf1.jpg


買い出しが済んだ所で、
ちなつのナビに従って、Indianaへ。
2本並んだ高速を、
出たり入ったり、出たり入ったりで、
素晴らしい最短ルートで、
私達をIndianaまで導いてくれた。
やるじゃん、ちなつ!

12:00pm
Indianaと言ったら、やっぱりここでしょ!
Three Floyds』にやってきました♪
あ、ここのホームページに、こっそり私達が載っているので、探してみてね♪

約束していた、
『GUMBALLHEAD』と『ALPHA KING PALE ALE』
の樽を引き取って、お昼ご飯を食べながら、Nick達が現れるのを待つ。

『GUMBALLHEAD』と『ALPHA KING PALE ALE』、
『Topless Witch』を飲み、


090425tf2.jpg


スピナッチ、トマト、ローストガーリック、
アンティチョーク、ローストペッパー、
ゴートチーズがトッピングされた
『The Herbivore Pizza』を食べる。


090425tf4.jpg 090425tf6.jpg
090425tf7.jpg 090425tf5.jpg


ちょうど食事が終わったところで、Nick達が現れる。
しばし、みんなと話しをして、
BEERやTシャツなどを購入してから、
今までの倍くらいに拡張したブルワリー内を見学。
今日はみんなバタバタと忙しそう。


090425tf8.jpg


明日はThree Floydsのイベント
『Dark Lord Day 2008』
が開催されるので、昨日からその準備で、
スタッフ全員が大忙しなのだ。


090425tf9.jpg


Pubの前の駐車場も、
イベント用にテーブルがセッティングされている。


090425tf10.jpg


Nickも、もくもくと会場作りをしています。
一通り用事を済ませて、
「また明日ね」と挨拶をして、
シカゴ市内に戻ります。


090425yoru1.jpg


途中、荷物の送り出しを済ませてから、
ちょこっと酒屋をまわり、
7:00pm いったんホテルに戻ります。
外は大雨だし、明日は朝早くから動くので、
夕食は、近所のマーケットで買ったお惣菜を、
ホテルの部屋で食べて済ませる事にしました。


090425yoru2.jpg


BEERは Southern Tier の
『IPA』と『Imperial choklat stout』を飲みました。
Southern TierのBEER、最近結構お気に入りです♪

明日は早いので11:00pmには、おやすみなさ~い♪


アメリカビールを飲む旅 2008/4/22



090422asa1.jpg


アメリカビールを飲む旅9日目。
6:30am 起床。
今日は夜までtomiちゃん達と別行動です。

今朝も朝食はホテルで。
旅人には、この朝食付きのホテルがとっても嬉しい♪


090422asa2.jpg


今日はデニッシュとゆで卵にしてみました。
そしてお決まりの、オレンジジュースとコーヒー。


090422ld1.jpg


9:10am
たまった洗濯物を洗いに、街のランドリーへ。


090422ld2.jpg


やたらとデカイ洗濯機と乾燥機に洗濯物を詰め込んで、
40分くらいで出来上がり!
長旅に、ランドリーはとっても助かります。


090422rr1.jpg


いったんホテルに戻ってパッキングや、
荷物の送り出しなどを済ませて、
11:42am、
取材のため『Russian River』に。


090422rr4.jpg 090422rr5.jpg
090422rr3.jpg 090422rr6.jpg


ブルワリー内を見学させてもらったり、
木樽から出したBEERを飲ませてもらったり、
ここではホントに色々なお話しを
聞かせてもらいました。

色々なお話しを聞かせていただいている間に、
パーキングの追加料金を入れそこねて、
アメリカで初切符切られましたが...。


090422rr2.jpg


『Pliny the Elder 』を飲みながら、


090422rr7.jpg


美味しいサンドウィッチを食べてお昼を済ませました。


090422moon1.jpg


2:30pm ホテルに戻りいったん休憩してから
3:30pm 昨日たどりつけなかった
『Moonlight Brewing』へ。

いろいろなコネを通じて、
ブルワリーの場所を教えてもらうことができ、
ブルワーさんとも連絡が取れて、
今日だったら見に来ても良いとの事!

『Moonjight』のBEERは、
今アメリカでとても評判が良いのですが、
マスコミに住所はいっさい明かさないし、
樽でしか扱っていないので、
サンフランシスコの、
ホントに数カ所でしか飲む事が出来ない
という、本当に幻にちかいようなBEERなのです。
そんなブルワリーに行けるのだから、
ホントにドキドキでした。


090422moon7.jpg


「今日はこれから仕込みがあるから、
30分くらいしか話せないよ!」
なんて言われていたのですが、
思いがけず話しがはずんで、
テイスティングのBEERが、
どんどんグラスに注がれます。
しかも大サービスな量で!
「ちょっと味見したら流しちゃっていいから。」
なんて言われたけど、
せっかく造ったBEERを流してしまうなんて事、
出来る訳がありません!
もちろん残さず全部いただきました、ゴクゴク...。


090422moon5.jpg 090422moon4.jpg
090422moon2.jpg 090422moon3.jpg


そんなこんなで、気付けば5:30pm。
そう、30分どころか2時間も飲んで、
しゃべってました(笑)。
途中いただいた麦汁がものすごく美味しくて、
「おいし~、おいし~♪」とグビグビ飲んでいたら、
お土産にグラスいっぱいの麦汁を持たせてくれた♪


090422moon6.jpg


また明日会う約束をして、
今日はご機嫌で麦汁を持って帰りました♪
が、そこは酔っぱらいの私。
車の中で、膝に乗せていたカメラに麦汁かけるは、
ホテルに戻って、モリゾーに麦汁飲ませるはで、
大騒ぎです。
(次の日、麦汁パワーでカメラのダイヤルがまわりにくくなってた)
でもホントに美味しかったな~、Moonlightの麦汁♪


090422yoru1.jpg


サンタローザ最後の夜は『SINGHA』で乾杯!


090422yoru2.jpg


今日の夕食は中華にしてみました。


090422yoru3.jpg


店内がガラガラだったので、どうかな?
と心配しましたが、結構美味しかったし、
何年振りかに飲んだSINGHA、
とっても新鮮な感じでした。

ちょっと早いけど、
8:30pmにはホテルに戻って寝ました。


アメリカビールを飲む旅 2008/4/21



090421asa.jpg


アメリカビールを飲む旅 8日目。
7:00am起床。
朝ごはんはホテル内で済ませます。
ワッフルとコーヒーとオレンジジュース♪


090421sn1.jpg


10:00am
4人で近所の酒屋さんに買い出し。
いったんホテルに戻って荷物を置いて向かった先は、
『チャールズシュルツミュージアム』。


090421sn2.jpg 090421sn3.jpg
090421sn5.jpg 090421sn4.jpg


ここサンタローザの街は、
スヌーピーの生みの親であるチャールズ・M・シュルツ
が住んでいた街なのです。
ミュージアムの周りには、キャラクター達の置物があちらこちらに。
館内にはシュルツ氏によって書かれた原版の漫画や、
彼の机などが飾られています。


090421sn6.jpg


この壁に描かれた大きなイラスト。


090421sn8.jpg


近づいてみてビックリです!


090421sn7.jpg


実はこんなにちっちゃく、
シュルツ氏の漫画がタイルに焼き付けてあるんです♪


090421sn9.jpg


あ~~、この中に埋もれたい...。


090421br1.jpg


お昼は『Bear Republic Brewery』へ。


090421br2.jpg 090421br4.jpg
090421br5.jpg 090421br3.jpg


とっても静かで、奇麗な街の一角にありました。
ハンバーガーやシュリンプカクテルを食べながら、
『Racer 5』
『Rebellion Ale』
『Crazy Ivan』
を飲み、〆には、
『Black Raven Porter』
『Batch 1092』
を飲みました。

なかでも、
『Racer 5』を6ヶ月バーボン樽に入れたという
『Batch 1092』が私の一番のお気に入りでした。
ボトルで売られていないのが残念。


090421rb7.jpg


モリゾーとtomiちゃんがお散歩に行っている間、
私達は軽く施設内を見せてもらったり、
ブルワーさんの話しを聞かせてもらったり。


090421rb6.jpg


その後は、腹ごなしの為、ブラブラ~っと散歩。


090421rb8.jpg


4:00pmにホテルに戻り、
夕食までの時間それぞれ休憩することに。

でも、なぜかソワソワしているマイケル。

何やら、
『Moonlight Brewing』に行ってみたいとの事。
正確な住所も連絡先も分からないけど、
なんとなくだいたいの場所は分かるので行ってみるというのだ!

5:10pm
『Moonlight Brewing』を探しに行ってみるが、
全然見つからない。
細い脇道とかに入ってみても、農家はあるけど、
それらしき建物がない。
建物がないどころか、農家の人に道を尋ねに行ったら、
ものすごく怖い人で、
本気で撃たれるかと思った...(涙)
時間も時間だし、怖いしで、この日は諦める事にした。


090421japan.jpg


いったんホテルに戻って、
モリゾー&tomiちゃんと合流して、
6:40pm 夕食を食べに出かける。

どうにも『cafe japan』が気になる様子の3人。


090421fl1.jpg


こっち、こっち、今日の夕食は!
今夜はここ『Flavor Bistro』です。


090421fl2.jpg


そして、この店のお目当てはコレ!
なんと、『Moonlight』のBEERが飲めるんです♪

(写真左)『Moonlight Lunatic Lager』
(写真右)『Moonlight Pils』


090421fl3.jpg


ムール貝はプリップリでものすごく美味しい!


090421fl4.jpg


090421fl6.jpg


090421fl5.jpg


マイケル大好きスモークサーモン♪


090421fl7.jpg


そしてこちらも、マイケル大好き、
『Moonlight Death and Taxes』
スモーキーな香りと味が、とっても印象的♪


090421yoru.jpg


夜のサンタローザ。
今日も一日、いっぱい飲んで、いっぱい食べました♪

9:00pm にはホテルに戻って、
10:00pm おやすみなさ~い。


アメリカビールを飲む旅 2008/4/20



090420mn1.jpg


『アメリカビールを飲む旅』7日目。
7:00am 起床。
「朝だ~♪
やっと、この狭くて汚い部屋から解放されるぅ~」
ご機嫌で荷物をまとめて、
とりあえずチェックアウトの前に、
プラプラと散歩がてら近所のカフェで朝ごはん。


090420mn2.jpg


9:30am
ホテルから歩いて5分くらいの所にあるそのカフェは、
店内の中央に、調理されたキッシュやサラダ、
マカロニやソーセージが並べられていて、
自分の食べたい分だけお皿に盛ってレジに持っていき、
お会計をしてもらうというシステム。


090420mn6.jpg 090420mn5.jpg
090420mn7.jpg 090420mn8.jpg


「今朝はサラダだけでいっかな...」
なんて直前まで話していたのに、
店に入るなり、
アレも食べてみたい!コレも食べてみたい!
で、気付けばサラダだけどころか、
お皿いっぱいに色々なものをのっけていた。
朝からボリューム満点です(苦笑)


090420mn3.jpg

090420mn4.jpg


真っ赤なタイルと、黒いフライパン、
そして色とりどりの料理のバランスがとっても奇麗で、
食べたり、写真撮ったりと大忙し。


090420mn9.jpg 090420mn10.jpg
090420mn11.jpg 090420mn12.jpg


若干お値段高めでしたが、
コーヒーも美味しいし、食事も美味しいしで、
朝からとっても御満悦♪


090420gb1.jpg


11:00am
ホテルをチェックアウトして、
サンフランシスコ市内を車で走り、
ゴールデンゲートブリッジを渡ります。


090420gb2.jpg


天気も良いので、
橋を渡りきったところで、
記念撮影なんかもしてみました♪


090420my1.jpg


そしてやってきたのは
Moylan's Brewery & Restaurant


090420my2.jpg 090420my3.jpg
090420my4.jpg 090420my5.jpg


11:30am
今日はちょっと時間があるので、
しばらくこちらのレストランでのんびりすることに。


090420my6.jpg


テイスティング・セットで
(写真左から)
『IPA』『Irish Red』『Bourbon Barrel』
『Hopsicl』を注文。


090420my7.jpg 090420my8.jpg
090420my9.jpg 090420my10.jpg


『New England Style Clam Chowder Bread Bowl』
を食べながら、
隣でホットチョコレートを飲むマイケル横目に
(運転手なんで)、
IPAのパイントサイズをゴクゴクと飲む私♪


090420rv.jpg


1:45pm
30分程車を走らせて、Santa Rosaに着きました。
今日からこの街で2泊する予定。
とりあえず、今日から泊まるホテルに。
奇麗です!とっても奇麗です!今度のホテル♪
なんだかとってもホッとしながら、
部屋に荷物を下ろして、
ある人達に逢うまでの間ちょっと外出。


090420rr1.jpg


Russian River Brewing Company
にやってきました。
こちらは今、アメリカでとても人気のあるブルワリーのひとつです。


090420rr2.jpg


今夜もまたコチラに来る予定なので、
『Blind Pig IPA』と『Little Wheat Lie』
を1杯づつだけ飲みました。


090420pb.jpg


ちょっと道に迷いながらも、
5:00pm
アメリカのBourbon仲間であるJIMの家に。
2年振りに訪れました。
相変わらずカワイイ2匹のワンコ達。
ニャンコちゃんは
どこかにいなくなってしまったのだとか...。

奥様の手作り焼きたてクッキーをいただきながら、
珍しいBourbonを飲み、
「じゃあ、また秋に会いましょう!」と挨拶をして、
再びホテルに戻りました。


090420rr9.jpg 090420rr7.jpg
090420rr8.jpg 090420rr10.jpg
090420rr6.jpg 090420rr11.jpg


ホテルに戻って、今日から合流したある人達とは、
ブログを通じてお友達になった、
モリゾ~tomiちゃん夫婦♪
マイケルは彼らとは2度目の再開ですが、
私は「初めまして!」です。
初めましてなんだけど、
初めましてな気がしない(笑)。
「久しぶり!元気だった~?」な感じ。
それぐらいに、
2人は私の想像通りな素敵な夫婦でした♪

6:30pm 挨拶を済ませるなり、
さっそく夕食がてら『Russian River』へ。


090420rr4.jpg


4人のブログを見ても分かるとおり、
なにせ写真好きなこのグループ。
4人各自がカメラを持って、
食事やBEER、店の中などなど、
写真を撮る撮る(笑)!
でも、なんとなく自然と暗黙の了解で、
1人がカメラを構えたら、
周りは待機!みたいな感じで、
なんだかとってもおかしな事になっていました♪


090420rr14.jpg


アメリカビールを飲む旅 2008/4/19



090419gg.jpg


6:00am 起床。
荷造りを終わらせて、
5日間お世話になった方に、
「ありがとう」のメールを残し、
家を出る。

1:50am
i-Hopで軽めに朝ごはんを食べてから空港に向かう。

11:30 空港着。
今度は間違えないように、
奥のコミューター、コミューター♪
と自信満々で行ってみたら、
サンフランシスコ行きは第1ターミナルだそうで...
急いでまた戻りました!


090419sf1.jpg


1:30pmの飛行機に乗り込んで、
3:00pmに無事サンフランシスコに到着。
4:30pm、今夜一泊だけする宿に到着。

ホテルに到着したのはいいものの、
一泊だからと宿泊費をケチったおかげで、
ベッドの上でしか生活出来ないくらいに狭くて、
なんだか床もペタペタしてて
気持ち悪い部屋になってしまった。
一泊だからいいものの、ここで二泊とか言われたら、
本気で泣きそう。。。


090419sf2.jpg 090419sf3.jpg
090419sf4.jpg 090419sf5.jpg


1分1秒でも、この部屋にいる時間を減らそうと、
荷物を置くなりすぐに部屋を出た。

青空で、
ポカポカ陽気のサンディエゴとはうってかわって、
こちらサンフランシスコは風も強いし、
まだまだ真冬並みに寒かった!
行き交う人は、ニット帽をかぶっていたり、
ダウンや毛皮のコートを着ていたりと、
まだまだ冬の装い。
シカゴ用にと持ってきていたダウンコートが、
とっても役に立ちました♪


090419mk1.jpg


5:00pm
今夜は『THE MONK'S KETTLE
で夕食&BEERを楽しみます♪


090419mk6.jpg 090419mk3.jpg
090419beer.jpg 090419mk7.jpg
090419mk4.jpg 090419mk5.jpg


宿泊先のホテルから10分程歩いた所にその店はあり、
まだ5:00pmだというのに、店内はほぼ満員!
窓側の2人がけのテーブル席だけが空いていたので、
そこに座った。

『 Mad River Extra Pale Ale 』
『 Iron Springs Honny Bunny Blonde Ale 』
『Marin Star Brew-Triple Wheat Ale 』
『 Hop Stoopid 』
『 Hunter's Point 』
『 Bombay By Boat IPA 』

を次々と飲みながら、

BEERに合わせて、
生ハムのプレートや肉料理などを食べました。


090419mk9.jpg


こじんまりとした小さな店ですが、
美味しいBEERを揃えてくれているし、
料理もとっても美味しくて、
雰囲気も良いので、
とってもお気に入りの店になりました♪


090419mk10.jpg


美味しいBEERと料理を堪能して次の店に移動。
7:00pmをまわってるのに、
外はまだこんなに明るいの。


090419tb1.jpg


7:30pm
『Toronado』に来ました。
BEERはたくさん揃っていますが、
サービスや奇麗さは、あまり求めちゃいけない感じの店かな(笑)。


090419tb2.jpg


090419tb3.jpg


『Bling Pig IPA』と『Moonlight Death and Taxes』
を1杯づつ飲みホテルに戻りました。


090419ht1.jpg


ホテルに戻る途中の、小さな酒屋さんで、
『Russian River Damnation』をみつけたので、
つまみと一緒に購入。


090419ht2.jpg


部屋に戻って、このBEERを飲みながら、
ラッフルズをパクつきました。
もちろんベッドの上で。
「早くこの部屋から出たいよ~~」なんて思いながら、
10:30pm頃には、おやすみなさい。


アメリカビールを飲む旅 2008/4/18



090418sd1.jpg


6:00am 起床。
いやいや~、昨日もよく飲みました。
そして、今日もサンディエゴは良い天気♪


090418sd2.jpg


7:45am
サンディエゴの空港に来ました。
そうです、今日でKENちゃんとの旅が終了なのです。
KENちゃん、4日間お疲れさまでした~。
また日本で、そして、また一緒にサンディエゴに帰って来ましょう?!
「気をつけて帰ってね!」
「マイケルさんとYUKIさんも、道中気をつけて!」
と、固い握手を交わしてサヨナラをした。

・・・・・

サヨナラをした、と思ったら、
またすぐにKENちゃんが帰ってきた。
「おかえりKENちゃん。・・・で、どうしたの?」
「どうやら受付が違うみたいです」
って、ターミナルってここだけじゃないの?!
と、慌ててもうひとつのターミナルへ移動。
そして無事にサヨナラする事が出来た。


090418st4.jpg


11:00am
KENちゃんを見送った後は、
ランチを食べにSTONEへ。


090418st5.jpg


『Port Brewing Carlsbad Palapa Pale Ale』と
『Russian River Damnation』を飲みながら、


090418st2.jpg


『Garlic Chedder & Stone Ruination IPA Soup』と、


090418st3.jpg


『Mac'n Beer Cheese』を食べました。
どちらも、私の大好きメニューです♪


090418st6.jpg


そして帰りに、
「Sal'sの9周年のお祝いに」と、
Gregが特別に販売を許可してくれた、
『Stone 11th Anniversary Black IPA』
を持って帰りました。
大きいです、樽!重いです、樽!
ナント、70kgちかくあります!!!
でも、こんな素敵な、
貴重な樽を日本に持って帰れるなんて、
本当に嬉しいです。ありがとうGreg!


090418st7.jpg


そして、
今までKENちゃんが座っていたはずの後部座席に、
樽君が座る事になった。
ちゃんとシートベルトもつけましょう♪


090418pb4.jpg 090418pb1.jpg
090418pb3.jpg 090418pb2.jpg


2:30pm
昨日も訪れた『Port Brewing』にやってきました。
なぜなら昨日、社長のビンスさんに樽を譲ってもらう約束をしていたから♪

マイケルとビンスが樽の交渉をしている間、
私は相変わらずBEERをごちそうになっていました。
飲んでも、飲んでも、減らないBEER。
とってもステキだけど、昼間っからじゃ、
いい加減酔いますわ!

交渉の結果、
『Port Brewing HOP 15 Double IPA』
を譲ってもらう事に!!

★この『Port Brewing HOP 15 Double IPA』は、
 只今Bar Sal'sで飲む事が出来ます!!
 そして今発売中の『Lightning 10月号』で、
 マイケルが『Port Brewing』の記事を書いています。


090418pb5.jpg


あっという間に、後部座席が賑やかになりました♪


090814of1.jpg


荷物の送り出しなど、細々とした用事を済ませて、
5:00pm
ちょと早いけど、夕食を兼ねて『O'BRIEN'S』へ。


090418ob2.jpg 090418ob4.jpg
090418ob3.jpg 090418ob1.jpg


ブルーチーズとゴルゴンゾーラのベーコンバーガー
『Bacon Blue with gorgonzola crumbles』と、
ソーセージやチーズなどの盛り合わせの
『Brewer's Plate』などを食べながら、
5,6種類くらいのBEERを飲みました。
そしてちょうどこの日は
『Dogfish Head』のパーティーも
行われていました。


090418ob6.jpg


なので店の中も外も、人、人、人で溢れていました。


090418of5.jpg


もちろん今夜のBEERは、
Dogfish Head のサムさんが注いでくれます♪


090418ob7.jpg


私達も今夜がサンディエゴ最後の夜です。
明日はまた次の街に移動します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。