スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハムと野菜のStuffed Bread



090831sb1.jpg


久しぶりに『ハムと野菜のStuffed Bread』
なんて作っちゃいました♪
Sal'sのオープン当時は良く出していたんですけどね。
実はコレもマイケル・ママが教えてくれた
料理
のひとつ。

クリームチーズと、
細かく刻んで炒めた野菜とハムを混ぜ合わせて作ったフィリングを、
中身をくり抜いたフランスパンの中に詰めたものです。

作り方もとっても簡単だし、
パーティー料理としても使えてとっても便利。


090831sb2.jpg


この『ハムと野菜のStuffed Bread』には、
黒ビールやバーレーワインなんかが
合うと思うのですが、
今回はとってもニガニガでホッピーな
Port Brewingの『HOP 15 Double I.P.A』
に合わせてみました。
樽を開栓してから1週間目のHOP 15 Double I.P.Aは、
ほんのり甘味が出てきていて、
Stuffed Breadとの相性は、なかなか良いです♪

『Hop 15 』
< Brewed by >Port Brewing Company / The Lost Abbey
< Style/ABV > American Double / Imperial IPA / 10.00% ABV


スポンサーサイト

ホップ摘み再び!其の四 2008/8/19(後編)



090830siga1.jpg


『マイケルが行く、ぶらり湯けむりの旅』
・・・じゃなくて、
『ホップ摘み再び!』日記もとうとう最終回です。

ホップ摘み作業の後、夕食まで時間があったので、
私達3人はちょっとブラブラ散歩♪


090830siga2.jpg


『石だたみのある街、渋温泉』にやってきました。


090830siga3.jpg


雨に濡れた石畳が、なんだかい~感じ♪


090830siga5.jpg



090830siga4.jpg


マイケル、ケテル、温泉街を歩く。


090830siga6.jpg 090830siga7.jpg
090830siga9.jpg 090830siga8.jpg


カギも貸していただいたので、
一カ所だけ(九番湯)外湯も入っちゃいました。


090830siga10.jpg


次回は浴衣で歩きたいです。


090830siga11.jpg


マンホールのフタも、こんなにカワイイの♪


090830siga12.jpg


外湯巡りのスタンプラリーなんかもありました。
手ぬぐいにスタンプ押してくなんて、
カワイイですね~。



090830siga13.jpg 090830siga18.jpg
090830siga17.jpg 090830siga14.jpg


関西?


090830siga15.jpg



090830siga16.jpg



090830siga21.jpg


渋温泉を満喫した後は、美味しいご飯と美味しいビール♪


090830siga22.jpg


『Marin Brewing』と『Three Floyds』
のウィートワインの飲み比べなんかもして、
楽しい夜を過ごしました。


090830siga25.jpg 090830siga26.jpg
090830siga19.jpg 090830siga20.jpg


次の日の朝、
美味しい朝ごはんをいただいて、
帰り支度を済ませて玉村本店に顔を出すと、
すでにホップちゃん達の密封作業が始まっていました。
皆様、朝早くから夜遅くまで、本当にお疲れさまです!
最後に、お土産の日本酒を買ったり、
記念撮影したりして、長野を後にしました。


090830siga23.jpg


たかしくんが作ってくれたホップのリース。
ありがとう、たかしくん♪


090830siga24.jpg


ホップ摘みに、温泉に、楽しい思い出をありがとう。
また遊びに行きま~す♪


ホップ摘み再び!其の三 2008/8/19(前編)




090823siga1.jpg


昨日は、浮かれて夜中まで大騒ぎしていた3人ですが、
ビールケース片手に例の場所へと向かいます。


090828siga2.jpg


そう、先週に引き続きホップ畑にやってきました。
もちろんホップ摘みのお手伝いにです!
なんだか、もうすっかり季節労働者になっている私達。


090828siga3.jpg


先週は青空の下でのホップ摘みでしたが、
今日は雨が降ったりやんだりで、
しっくりこない天気の中でのホップ摘み作業。
畑に到着すると、すでに玉村本店の方々や、
地元ボランティアの方々が、
もくもくと作業を進めていた。

「おはようございます!」の挨拶とともに、
自分の場所を確保してホップを摘みだす私達。
随分と慣れてきたもんです♪


090828siga4.jpg


Kjetilも大きな手で、ホップをモギモギ♪

そうそう、
今回なぜ畑にビールケースを
持っていったのかというと、
ホップを摘む際、前回はブルーシートの上に座って、
あぐらかいたり、正座してみたりと、
自分で色々と体勢をかえながら
作業をしていたのですが、
Kjetilが、
正座や、あぐらをかくことが苦手だと言う事を知り、
どうしようか?と色々考えた結果、
ビールケースを椅子代わりにして
作業することを思いついたのです。
で、玉村本店さんでビールケースをお借りしたわけですが、
なんと、座布団付きの素敵なビールケースを貸してくれました!
このビールケースの椅子が、とっても快適で楽ちん♪
次回はオリジナルの『ビールケース椅子』を作って持っていこう!


090828siga5.jpg


お昼大好き♪お弁当大好き♪
もちろん志賀高原ビールのWheat Ale(?)を飲みながら。


090828siga7.jpg


飲みながら♪


090828siga8.jpg


Wheat(?)飲みながら!
こんなこともしたりして♪


090828siga9.jpg


そして、午後からは『King Toshiとその仲間達♪』
が助っ人としてホップ摘みに参加!


090828siga10.jpg


先週は日本のブルワーさん達が集まり、とってもスペシャルな顔ぶれでしたが、
今週も
日本、ノルウェー、アメリカ(?)、アメリカ(?)
といった国際的な顔ぶれで、
とってもスペシャルな感じ♪


090828siga11.jpg


午後になると、だいぶ雨がひどくなってきました。


090828siga12.jpg


先週は日よけとして活躍してくれたブルーシートも、
今日は雨よけとして活躍してくれています。


090828siga13.jpg


すっかり難破船状態のチーム玉村。


090828siga14.jpg


難破船は出てるし、
ものすごいどしゃぶりになってきたので、
玉村本店の倉庫に場所を変えて作業再開。


090828siga15.jpg


『ぼて』いっぱいに詰まったホップちゃん達♪


090828siga16.jpg 090828siga17.jpg


穫れた分の重さを量って、乾燥機にドバドバドバ~~。


090828siga18.jpg


穫れたてホップに喜ぶ!



090828siga19.jpg


今にもダイブしそうなくらい、喜ぶ♪
(怒られるんだろうな~、
ダイブなんかしたら、ふふっ。)


090828siga20.jpg


ホップ摘み終了後にはすっかり雨もあがって、
みなさん、お疲れ様でした~♪と記念撮影。
アレ?Kjetilがいない。。。


ホップ摘み再び!其の二 2008/8/18(後編)



090825nagano1.jpg


浮かれて記念撮影なんかしたりして、
途中、車のブレーキが利かなくなるという
アクシデントにあいながらも、
無事に夕食の時間に宿に到着することが出来た。


090825nagano9.jpg 090825nagano7.jpg
090825nagano6.jpg 090825nagano8.jpg


宿の人からは先に食事をすすめられたのですが、
今夜も飲む気満々な私達は、
「15分以内で浴びてきますんで!」と、
先にお風呂に入らせてもらった。
他の宿泊客は夕食中との事で、お風呂は貸し切り状態♪
あ、ちなみにこちらの宿でも、
玉村本店さんのお酒達が私達を出迎えてくれました。


090825nagano10.jpg


ささっとお風呂を済ませて、3人とも浴衣に着替え、
まちに待った夕食。
まずは食前酒の梅酒をいただきました。


090825nagano12.jpg 090825nagano14.jpg
090825nagano13.jpg 090825nagano11.jpg


梅酒の後は志賀高原ビール・ペールエールで乾杯!
用意されたお料理がとっても奇麗で、
私もKjetilもカメラでパシャパシャ!
お肉にお刺身、馬刺。どれも美味しくて幸せ~。
そして、長野は野菜がホントに美味しい。


090825nagano15.jpg


お次ぎは志賀高原ビール・IPA。
その後も、ポーターやMIYAMAを次々に飲み、


090825nagano18.jpg 090825nagano21.jpg
090825nagano16.jpg 090825nagano19.jpg
090825nagano22.jpg 090825nagano17.jpg


日本酒も飲み始めて、超ご機嫌な3人組♪
結局、この宿で扱っている
玉村本店さんの酒全種制覇しちゃいました。
酔っぱらいながらも感じた事、
みんなで話していた事は、
『食事に合う酒、食中酒』
を目指した酒造りをしているだけあって、
玉村本店さんのビールも酒も、
ホントにどの食事によく合っていました。
そして、美味しい食事をしながら、
美味しい酒が飲めるって、
本当に幸せな事だなと感じました。


090825nagano2.jpg 090825nagano3.jpg
090825nagano5.jpg 090825nagano4.jpg


食事から戻って、部屋に布団が敷かれているのって、
なんだかとっても幸せ気分です♪

たくさん飲んだわりには、
次の日の朝はとっても良い目覚めで、
のんびり朝風呂なんかも楽しんじゃいました。
風呂上がりには部屋のマッサージチェアに
最高のマッサージをうけました。
(正直、このマッサージチェア持って帰りたかった...)


090825nagano23.jpg


朝食まで時間があったので、宿の周りをブラッと散歩。


090825nagano34.jpg 090825nagano24.jpg
090825nagano25.jpg 090825nagano27.jpg


浴衣でブラブラ~~。


090825nagano32.jpg


8月だけど、まだアジサイ咲いてる。


090825nagano28.jpg 090825nagano29.jpg
090825nagano26.jpg 090825nagano30.jpg


お~い、そこの宿は違うよ~!


090825nagano35.jpg


Monkey Spa !!
なんかメチャメチャ心惹かれるけど、
ここから30分位歩くらしいので、
次回にオアズケ。


090825nagano31.jpg 090825nagano33.jpg
090825nagano36.jpg 090825nagano37.jpg


そろそろ朝ごはんの時間なので、宿に戻りましょっか。


090825nagano38.jpg


朝ごはんを前に御満悦なマイケル♪


090825nagano39.jpg 090825nagano40.jpg
090825nagano41.jpg 090825nagano42.jpg


宿の人に、
「トーストをお持ちした方が良いですかね?」
と聞かれたが、丁重にお断りした。
う~ん、確かに2人の顔見たら
『トースト』って感じよね、ププッ。
でも日本の朝ごはんはこうでなくっちゃ!
炊きたての白いご飯に、お味噌汁。
卵焼きに焼き鮭。
やっぱ味付け海苔ははずせませんよね!


090825nagano44.jpg


しっかり腹ごしらえも済ませ、
作業着に着替えたところで、
いざ!例の場所へ行ってきます♪


ホップ摘み再び!其の一 2008/8/18(前編)



090823nagano1.jpg


先週、長野で楽しく幸せな時間を過ごしてきたばかりだというのに、
またまた行ってきちゃいました、長野。
もうすっかり長野LOVEな私達♪
でもホントは,
ある人との約束を果たす為でもありました。


090823yona1.jpg


先週とは違って
今回は自宅でのんびり朝ごはんを食べてから、
ゆったりと10:00頃に出発。
はじめに訪れたのはこちら、YONA YONAでお馴染みの
ヤッホーブルーイングさんにおじゃましました。


090823yona2.jpg 090823yona3.jpg
090823yona5.jpg 090823yona4.jpg


施設内は石井さん自ら案内してくださいました。
恐縮です!
いつもアメリカのちっちゃなブルワリーばっかり見ているので、
施設の大きさに、ただただビックリな私達。
ん?!あの大男は!


090823yona6.jpg


そう、見覚えのあるこの方、
はnogne(ノルウェー)のKjetil。
今回長野に来た理由は、
彼との約束を果たす為だったのです。
4月にアメリカで会ったとき
「次会うのは8月。
玉村本店さんのホップ摘みに一緒に行きましょう!」
という約束をしたのでした。
そして今週ホップ摘みに来日するとのことで、
私達も急遽店を休みにして一緒に長野まで来たという訳です。


090823yona7.jpg


まわる、まわる~、YONA缶がまわるぅ~~~♪

1時間程見学をさせてもらって、
今夜泊まる宿に向けて移動。


090823oni1.jpg


...のはずが、鬼?!


090823oni4.jpg


せっかくだから景色を楽しもう
ということで山道を選択。
途中、鬼押出しを通りかかった。
私も始めてだったのと、
Kjetilが「溶岩」というものを見た事がない
とのことだったので、車を降りて、
見学することになったのだ。


090823oni2.jpg 090823oni6.jpg
090823oni3.jpg 090823oni5.jpg


思いがけず、
観光なんかしちゃって楽しんでます、私達。
「この水で手を洗うんだ」と言ってるのに、
なかなか洗おうとしないKjetil(笑)。

090823oni9.jpg 090823oni10.jpg
090823oni7.jpg 090823oni8.jpg

090823oni11.jpg


想像していたよりも意外と歩きます(汗)。
朝ごはんを食べたっきりだったので、
なんだかフラフラ~...
と、ちょうどいいとこに『だんご屋』が!
そして丁度良く3本セットが売っていたので、
3人で仲良く団子食べました♪
こちらはKjetilもお気に入りの様子。


090823oni12.jpg


春から秋までしか見られない
『ヒカリゴケ』も見れたし、


090823oni13.jpg


なんだか、
こんな風にのんびりと観光とかしてるの久々だ。


090823oni14.jpg


1時間くらい鬼押出しを楽しんで、
夕食の時間ギリギリになってきたので再び移動。
なのですが、
途中、源泉をバックに記念撮影したり、


090823kumo.jpg


雲の上から写真撮ったりと、
かなり浮かれ気分な3人組。
間に合うのか?夕食。


夏のひとこま



090810edamame.jpg



暑い夏の日の夕方、足下には蚊取り線香をたいて、
ウッドデッキのテーブルで、
母とダンナと3人で夏の味を味わった。

地元『持田農園』さんの枝豆とトウモロコシ。

最近、茶豆ばっかり食べていたので、
普通の枝豆が、なんだかとっても新鮮に感じた。
トウモロコシも、粒は小振りではあるけれど、
もの凄く甘くて美味しかった♪



090810hop.jpg


『 Twisted Pine Hoppy Boy 』
< Brewed by >Twisted Pine Brewing Company
< Style > American IPA

爽やかな苦みのこちらのBEERを飲みながらの夏のひとこま。


Super Fresh Hop !



090817hop1.jpg


採れたての新鮮なホップを使って仕込んだBEERを
『Fresh Hop』とか『Harvest Brew』
などといいますが、
玉村本店さんが育てている、
採れたて新鮮なカスケードホップを使って、
『Super Fresh Hop !』作っちゃいました♪


090817hop2.jpg


パラパラとほぐしたカスケードホップちゃんを、
志賀高原ビール・ペールエールの中に入れて、
グニュグニュっとよく浸します。
ちなみに、このとき使ったマドラーはホップの茎。


090817hop3.jpg


はい、『Super Fresh Hop !』の出来上がり♪
って、なんだか見た目とっても飲みにくそうですが...
実際ホントに飲みにくかった(苦笑)。
でも、Hop畑でHopに囲まれて、
採れたてカスケードちゃんの香りを楽しみながら飲む
ペールエールはとっても美味しく、贅沢でした♪



大人味のトマトソースとスマイルビール



090816pasta4.jpg


今日のランチは久々のマイケル(ダンナ)パスタ。
シンプルなトマトソースのパスタではありますが、
いつも作ってくれるトマトソースとは違って、
なんだかとっても大人味。


090816pasta3.jpg


いつものトマトソースに、
オイル漬けにしておいたブラックオリーブ、
すりおろしたガーリックや刻んだ生バジル、
自家製のハーブ漬けオリーブオイルを
たっぷりと使ったのだそうだ。

普段作るトマトソースの材料を、
ちょこっと変えるだけで、
こんなに大人味に変身しちゃうんだ!
とものすごく感心しながら美味しくいただきました♪


090816beer2.jpg


そしてこの大人味のパスタに合わせて、
スマイル・ラベルのこんなカワイイBEER飲みました。

『 Hoppy Claus Holiday Ale 』
< Brewed by >Hoppy Brewing Co.
< Style > Winter Warmer / 7.80% ABV

スマイル・ラベルに惹かれて、
思わずジャケ買いしてしまったBEERです。
冬に発売されたWinter Warmerで、
今飲むには季節外れだけど、
パンプキンビールを思わせるくらい
スパイスが効いていて、
私の好きなタイプです♪


Hop Tenpura



090820hop2.jpg


玉村本店さんの自家栽培ホップ『信州早生』。
この摘みたて新鮮ホップを使って
Hop Tenpura(ホップ天ぷら)作りました。


090815hop1.jpg


BEERを使った衣で揚げているので、
天ぷらというよりも、フリッターみたいな感じですが、
この衣の甘みがホップの苦みを和らげてくれています。
(去年、素揚げで食べたホップはニガニガでした。。。)

味のイメージ的には、
たらの芽やふきのとうなどの
山菜の天ぷらみたいな感じ。
ホップの苦みがなんともいえず美味しいです♪
春の山菜が終わっても、
夏にはホップの天ぷらが楽しめるなんて、
幸せであり、かなり贅沢です。

個人的には志賀高原ビールの
『Miyama Blonde 』を飲みながら、
このホップの天ぷらを食べるのが好きです♪
Miyama Blondeの甘みが増して美味しいんです。


ホップ摘み 2008/8/11,12



090820siga1.jpg


久々の連休、そして夏休み。
長野の志賀高原に行ってきました。

とは言っても、
夏休みだからといって
遊びほうけていた訳でもなく、
半分遊び、そしてもう半分は
しっかり労働しておりました。


090820siga2.jpg


日曜の夜、
いつもより1時間早く9:00pmに店を閉めて、
ドタバタと車に乗り込み、
夜の道を長野にむけて車を走らせます。
12:43amに志賀高原到着!
大広間で仮眠がとれる温泉施設に入り、
温泉に入って、ロビーでBEER飲んで、
BEER飲んで、BEER飲んで、、、
座布団敷き詰めて仮眠。
(隣のマイケルは爆睡。Zzz...)


090820siga3.jpg


11日(月)。
7:00amに起床。
駅前のコンビニに朝ごはんを買いに行く。
コンビニのドアを開けると、
この方がお出迎えしてくれました!
おぉ~!とドアを閉めて車に戻りカメラを持ってきて
再び店の中に入ってパチリ!

そうです。
今回は志賀高原ビールでお馴染み、『玉村本店』さんに訪れる為に長野にやってきました。


090820siga4.jpg


BEER売り場には『志賀高原ビール』!
スゴイ!スゴイ!と、思わずこちらもパチリ!
コンビニの中でパチり、パチリと写真を撮る、
怪しい2人になっていました(笑)。

でもコンビニで、
フツーに地元の地ビールが買えるなんて
うらやましい。
なんだかアメリカみたいでステキです♪


090820siga5.jpg


さすがに朝からBEERは飲みませんでしたが、
おにぎりと、お味噌汁を飲んで
8:30amに玉村本店到着。
ego-brewerさん、たかしくん、轟さんと挨拶。
サンダルからブーツに履き替えて、
轟さんに連れられて向かった先は・・・


090820siga6.jpg


玉村本店さんのホップ畑!
そうです!ホップ摘みのお手伝いに来ちゃいました♪


090820siga7.jpg 090820siga8.jpg
090820siga9.jpg 090820siga10.jpg


いつも、いつも、
ホップ♪ホップ♪
ホップをいれろ~!もっといれろ~!
ホップを効かせろ~~!ホップゥ~~~~!
と、ホップバカ丸出しな
ワガママを言っているだけじゃ~
申し訳ないという理由や、
自家栽培ホップを見たい、触りたい、
摘んでみたい的な理由、
そして何より、
『ホップを摘まずして、ホップを語るな!』なんて
Hop Head的な理由でお手伝いに来たという訳です。

畑に到着すると、
もうすでにテントの下で地元のボランティアの方々が
ホップ摘み作業を始めています。
ego-brewerさんも、なが~いハシゴに登って、
上の方からチョキン、チョキンと、
ホップのツタを切り落としています。


090820siga11.jpg


高いところに登れて楽しそうに見える
ハシゴの上の作業。
一番日差しを受けて暑いし、
自分でバランスをとりながら、
そしてホップの本線を切らないよう気を使いながらと、
見た目よりもものすごく危険で、汗だくな作業です。


090820siga16.jpg


ego-brewerさんによって切り離された
ホップのツタは、
どんどん、どんどん、
容赦なくテントの下に運び込まれます。


090820siga12.jpg


テントの下でのホップ摘み作業。
ホップを1個1個丁寧に手で摘み取っていきます。
こちらの作業も、写真では簡単そうに見えますが、
使えるホップ、使えないホップを選別したり、
長時間畑で座って行うこの作業も
かなり大変なものでした。
案外こうゆう作業には自信があると思っていましたが、
「平気、平気、疲れてないです大丈夫!」
なんて言いながらも、正直、
さすがにこの時の足腰の痛み、
1週間くらいとれませんでした(苦笑)。


090820siga13.jpg


もくもくと、
そして手際よくホップを摘んでゆく先輩方。
カッコイイです!あこがれます!
でも、ホップ摘みの先輩達に追いつくまでには、
最低でも、あと5年くらいはかかりそうです。。。


090820siga17.jpg


2日目のホップ畑。
何やら見覚えのある顔ぶれ!
なんとこの日は、
博石館ビールの丹羽さん、箕面ビールの大下さん、
ハーヴェストムーンの桜井さんという、
日本のクラフトビールのブルワーさん達も一緒にホップ摘み♪

090820siga18.jpg


ホップまみれのKAORIさん♪


090820siga19.jpg


ホップにまみれているだけじゃ~物足りないのか、
勇ましく、高いハシゴにもグングン登って行っちゃいました(笑)


090820siga20.jpg


もちろん、オレがオレがのこの人も、
ハシゴ作業が大好きです。


090820siga26.jpg


桜井さん専用のホップ摘みカゴ。
かわいい~♪


090820siga23.jpg 090820siga21.jpg
090820siga22.jpg 090829siga23.jpg


ぼて』いっぱいになった採れたてホップ達は、
すぐに乾燥機に入れられ、玉村本店の人達が交代制で、
夜通し乾燥作業を行うのです。
既に、昼間のホップ摘み作業や配達作業などで疲れているはずなのに、
交代制とはいえ、夜のこの作業もホントに大変です。


090820siga24.jpg


このような大変な作業があって、
美味しい『志賀高原ビール』が出来上がるのです。
そして何より、ホップ摘み作業の後、
ホップ畑でいただいた志賀高原ビールは、
最高に美味しかったです♪


090820siga25.jpg


怪しい売人。。。


090820siga27.jpg


汗だくになりながらのホップ摘み作業。
みなさんお疲れさまでした。
そして、
玉村本店の皆様、地元ボランティアの皆様、
本当にお疲れさまでした&ありがとうございました~♪


夏休み?



090810katori.jpg


今日は通常通りBar Sal'sはお休みですが、
実は明日も休んじゃいますっ!
つまり、月・火と2日間お休みです。
だって暑いんだもの。
うそうそ。

久々の連休だ~。
嬉しいな~♪楽しみだな~♪
何しよう(もう決まってるけど)♪

時期も時期だし、
これがSal'sの夏休みになるのかな?
本音を言うと、1週間ぐらい休んでみたい。
溶けていたい。。。
ドロロロロ~~~って。


真鯛の冷製パスタ



090816pasta2.jpg


朝起きて、庭の植木達に水をあげるのと同時に、
少しでも家の周りの気温を下げようと、
庭のウッドデッキ全体にも水をまいておきます。
それでも、太陽が真上に昇るお昼には、
あっという間に乾いてしまって、
裸足で歩こうものなら、
足の裏を火傷してしまいそうなくらいに
暑くなってしまっている。
まるで夏の砂浜を歩いてるみたいだ。
ウッドデッキ用にビーサンでも買おうかな。。。


090816pasta1.jpg


でも暑い日が続くと、
冷製パスタを食べる機会が増えて結構嬉しい。
お刺身用にと買っておいた真鯛を
急きょ冷製パスタ使う事にしました。

大きめのボールにたっぷりの自家製オイルを入れ、
梅肉、刻んだ大葉、スライスした真鯛を入れて
混ぜ合わせ、塩・こしょうで味をととのえる。
そこへ、茹であげて冷水で冷やしたパスタを加えて
よく混ぜ合わせ、
器に盛り、カットしたミニトマトを飾る。

暑い夏にピッタリ、『真鯛の冷製パスタ』♪


090816beer1.jpg


このパスタに合わせて、ちょっぴり苦みの利いたBEER飲みました。

『 Southern Tier IPA 』
< Brewed by >Southern Tier Brewing Company
< Style > American IPA / 6.50% ABV


HOPLEAF BAR



090805hop1.jpg


シカゴで、美味しい料理と美味しいBEER
を楽しみたくなった時にはココ『HOPLEAF BAR
をオススメします。


090805hop2.jpg


こわそ~~な(笑)バウンサーのお兄さん達に、
IDチェックをしてもらって店内に入ります。
1階入り口付近にはカウンターとテーブル席が並び、
ゴチャゴチャ~としていますが、
ゆっくり、食事とBEERを楽しみたいなら、
1階奥と、2階のテーブル席へ。


090805hop3.jpg 090805hop7.jpg
090805hop5.jpg 090805hop6.jpg


客層も幅広く、
若者から年配の方まで。
友達と来たり、恋人と来たり、家族で来たり。


090727hop9.jpg


テイスティングがてら、
いきなり3種類のBEERを注文。

(写真右から)
Goose Island IPA
Three Floyds PRIDE AND JOY
Point Cascade Ale


090727hop8.jpg


BEERのつまみに、『Smoked Salmon 』


090727hop7.jpg


『Macaroni & Stilton Chees 』
やはり、マカロニチーズははずせません♪


090805beer.jpg


後半はちょっと濃いめの
『Dogfish Burton baton 』などを飲みながら、


090727hop6.jpg


『Mussele for Tow -Belgion Style- 』
ホワイトエールで蒸し煮したムール
(パンとポテト付き)をパクパクと♪

料理にBEERに雰囲気に、とっても満足なお店です。


Twisted Spoke



090810beer1.jpg


シカゴに行くと必ず訪れる店『Twisted Spork 』。
アメリカのBourbon仲間であるミッチの店のひとつだ。

シカゴ市内に2軒あったBourbon Barを
1軒にまとめて、
去年の秋から改装工事をしているが、
店はそのまま営業中。

まだまだ作りかけな部分も眺めながら、
新しくなった大きなシルバーのカウンターで、
夕暮れを眺めながらBEERを飲んだ。


090810beer2.jpg


Bourbonはもちろんのこと、
BEERにもこだわっている彼の店で飲んだのは、
(写真上 )Avery IPAと
(写真下 )Kentucky Bleakfast。

Kentucky Bleakfestに関しては、
シカゴ市内で4樽しか出回らなかったそうで、
しかも1樽$200.00だそうだ。
味はもちろん素晴らしく美味しかった♪
というか、樽ごともって帰りたかった。


090810food1.jpg


食事もいろいろと工夫が凝らされている
ものが多いです。
こちらは、まだ研究中なメニューだそうで、
確かまだ名前も決まっていなかったんじゃないかな?
トルティーヤの平べったい版ってとこです。
なかなかイケます。
というか、メチャメチャBEERのつまみです。


090810food2.jpg


こちらは『ガンボスープ』。
ガンボというよりは、カレーみたいな味わい。
辛いけど美味しいです♪


090810FOOD3.jpg


ムール♪
赤ワインと、
Twisted Spokeのオリジナル・ブラッディーメアリーミックス
で蒸されています。こちらも辛いけど美味しかった~。
スープまで完食しちゃいました♪

シカゴで
美味しいBourbonとBEERを楽しみたかったら、
是非立ち寄ってみてください♪


白アスパラの酒粕ムース



090803musu1.jpg


映画の上映が始まるまでの時間つぶしにと、
ふらっと立ち寄った懐石料理屋さん。

ひとつひとつの料理の美味しさと美しさ。
マスターと女将さん(マスターのお母さん)の
人柄が大好きで、もう8年位通ってる。
私達が一番落ち着ける店であり、隠れ家である。


090803musu2.jpg


先日その店で、
デザートにと真っ白なムースが出された。
「今が旬の白アスパラを使ったムースです」
とマスター。
白アスパラをデザートにしてしまうことにも驚かされましたが、
食べてみてさらにビックリ!
デザートのムースとしての甘さもしっかりあるけど、
ちゃんと白アスパラの風味も味わえます。
いつもいつも、
マスターの料理には驚かされてばかりです。

そして「美味しい♪美味しい♪」
と言いながら食べる私に、
いつも丁寧に作り方を教えてくれるのです。
見て、食べて、教えてもらって。
『私にとっての料理教室 』の原点となる店です。


090803musu3.jpg


そして、教えてもらった『白アスパラのムース 』
をヒントに、久々に作っちゃいました。
玉村本店 』さんにいただいた
酒粕を使って作る酒粕料理
『白アスパラの酒粕ムース 』です♪
酒粕のチーズのような香りと、
白アスパラの風味が合うんじゃないかな~
なんて思って作ってみたのですが...

どうやら、
相変わらずの『何でもやりすぎ! 』
な癖が出てしまったようで、
白アスパラよりも、
酒粕の風味の方が強くなり過ぎちゃって
(=入れ過ぎ)、白アスパラはどこへやら?
の『酒粕ムース 』になちゃいました(汗)。

個人的には全然大丈夫なんだけど、
(→酒粕好きはOK!)
試食係のマイケルは一口食べるのがやっと。
『やりすぎ 』も程々に!
と反省しつつも、
やっぱり『やりすぎ 』が大好きな私です♪


アメリカビールを飲む旅 2008/4/17



090417sora.jpg


アメリカビールの旅4日目。
美味しいビールを求め、移動、移動の毎日。
さすがに疲れが出てきたみたいで、
今朝のお目覚めは9:30am。
良く寝た~♪そして今日も良い天気♪
サンディエゴの空は真っ青です♪



090801dog1.jpg 090801dog2.jpg
090801dog3.jpg 090801dog4.jpg

090417dog5.jpg 090417dog6.jpg


10:00am今日の活動開始!
の前に、腹ごしらえしないと!ってことで、
移動途中に見かけたセブンイレブンに入る。

中に入り、
レジ横でグルグルまわるホットドッグに一目惚れ♪
今朝の朝食はホットドックに決まりです!

グルグルグルグルとヒーターの上でまわるソーセージ。
ちょっと辛めなのや、チーズ入りなど、
数種類のソーセージがあります。
自分の食べたいソーセージを選んで
パンに挟んでもらい、
オニオンやレリッシュなどのトッピングは、
自分の好きな物を自分で。

コーヒーは紙コップの大きさで値段が決まります。
自分で好きなサイズのコップを選び、コーヒーを入れ、
好みで砂糖やミルク、
シロップなども自由に入れる事が出来る。
美味しくて、楽しいです、アメリカのコンビニ♪



090417asa.jpg


↑コレが今朝の朝ごはん♪
お腹も落ち着いたところで、
11:00am、途中STONEに立ち寄ってお土産など、
買い物を済ます。



090417sm1.jpg


STONEでは1時間程で買い物を済ませ移動。
『SAN MARCOS BREWERY & GRILL 』
にやってきました。


090417sm2.jpg


写真左から
『California Pale Ale 』
『Wild Clover Honey Ale 』
『Hefe weizen 』


090417sm3.jpg 090417sm4.jpg



090417sm5.jpg


朝ごはんを食べてから、
さほど時間も経っていないんだけど、
次の予定もあるし、ココで昼食を済ませる事にした。

『House Salad 』と『Chicken Basil Linguini 』
を仲良く3人でシェアしました。
なんだか、むしょうに身体が野菜を欲してます!
バクバクSalad食べちゃった。


090417pb1.jpg


12:30pm、
次なる目的地『Port Brewing 』にやって来ました。
倉庫街の一角にあるこの醸造所。
かつてSTONEの醸造所だった場所です。


090417pb2.jpg 090417pb3.jpg
090417pb4.jpg 090417pb5.jpg


施設の奥が、バーボン樽やワイン樽で埋め尽くされているのが印象的でした。
夜のパーティーの準備で忙しいところ、
こちらでは、快く、ほんとにたくさんのテイスティングをさせてもらいました。
スタッフのまかないハンバーガーまでごちそうになりました♪
さすがに私はお腹いっぱいだったので遠慮しちゃいましたが、
KENちゃんはうれしそ~にパクついてた。


090417pb6.jpg


今夜のパーティーに備え、
すでにペロンペロンに酔っぱらってるブルワーさん達の話や行動は面白く、
あっという間に2時間が経っていた。
次の目的地に急がねば!!


090727cb1.jpg


次の目的地はココ。
『Craft Brewers Conference 』の会場。


090727cb2.jpg 090727cb3.jpg
090727cb4.jpg 090727cb5.jpg


BEERに関わるもの(道具や材料など)の展示会が行われています。
とにかく色々なものがあって見ているだけでも面白いです。


090727cb6.jpg


樽柄の箱の中に入っていたのは・・・


090727cb7.jpg


ブタさんでした!ブ~ブ~♪
持ち運び用のハンドル付き、ブタさんビールダル~♪


090727cb8.jpg


タップハンドルも可愛いデザインのものがたくさん。
中でもゴールディーのが気に入りました♪
1時間半ほど会場内を見学して、夕食を食べに移動です。


090727out1.jpg


今夜の食事は肉です!肉!
私達のアメリカ旅行ではお馴染み『OUTBACK 』にやってきました♪


090727out2.jpg 090727out3.jpg
090727out4.jpg 090727out5.jpg


サラダにお肉、ガツガツと!


090727out6.jpg


今夜でアメリカでのKENちゃんとの食事は最後です。
明日、KENちゃんだけ日本へ帰国。
「4日間お疲れ様でした~、かんぱ~い♪」


090727tap1.jpg


お腹いっぱいになったところで、
『Craft Brewers Conference 』の会場へと戻ります。


090727tap2.jpg


ズラリと並ぶタップハンドル!その数なんと100種類!
『San Diego Brewers Guild Beer Pavilion CBC 2008 』
サンディエゴ・ブルワーズギルドが、
イベント参加者へのおもてなしBEERとして、
無償でBEERを用意してくれて、
American Craft Brewers Convention参加者達は、
自由に飲む事が出来ます。
ここに100種類のBEERを全て書き出そうとも思いましたが、
なんだかものすごく大変そうなのでやめときます。
      

090727tap3.jpg 090727tap4.jpg
090727tap5.jpg 090727tap6.jpg


一度に100種類ものBEERが楽しめるなんて、
こんな素敵なイベント、飲まなきゃダメでしょ!
楽しまなきゃダメでしょ!
会場に飲みに来ている人達は、
みんなかなりいい感じになっています♪
「このBEERが最高に美味しいから飲んでみなよー!」
など、見知らぬ人達に、いろいろ話しかけられて楽しい♪

会場内ではnogne(ノルウェー)のKjetilさんにも会いました。
相変わらずおっきい(笑)
Nickも来ているという噂を聞いたんだけど、
会えなかったのが残念。
ま、数日後にシカゴで会うからいいけど。



090727tap7.jpg


12:30am、明日も早いし、さすがにそろそろひきあげよっかと、
会場を後にする私達。
このイベント、夜の1時くらいまで行われているそうで...
まだまだ賑わっていました♪



090727heri1.jpg


いっぱい飲めたし、い~い気分でホテルに買える途中、
サイレンの音は近づいてくるし、なにやら上空も騒がしい。。。


090727heri2.jpg


ヘリコプターが指す光の先では、パトカーが数台集まっていました。
なんだかテレビでも観ているみたいだった。
無事ホテルに到着して、カニ漁の番組をみながら寝ました♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。