スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stone Beer 正式輸入開始お祝いフェス!



090705st1.jpg



アメリカのSTONE BEERが、
正式に輸入されることになったのをお祝いしようということで、
先週末Bar Sal'sで、
『Stone Beer 正式輸入開始お祝いフェス!』
というイベントをしました。
Gregからもこんなメッセージが送られてきました♪


090705st2.jpg



店の窓には、
デカデカとSTONEのシールまで貼っちゃいました!
すっかりお祭りモードです。


090705st3.jpg 090705st4.jpg

090705st5.jpg 090705st6.jpg



土・日と2日間にかけて行ったSTONEイベント。
残念ながら天気には恵まれませんでしたが、
たくさんのBEER好きさん達が集まってくれました。
中には両日とも参加された方も!
ありがとうございました♪



090705st7.jpg



今回のイベントでは

◯Ruination I.P.A
◯Oaked Arrogant Bastard
◯Imperial Russian Stout
◯Smoked Porter
◯Arrogant Bastard
◯Vertical Epic 2007
◯Double Bastard Ale

を用意しました。



090705st8.jpg 090705st9.jpg

090705st10.jpg 090705st11.jpg



希望者には、
STONEのオリジナルパイントグラスの販売も!
赤いラベルの『Arrogant Bastard 』のグラスが
大人気でしたね。

チーム・ストーンも
ストーン・タップハンドルも勢揃い!!



090705st13.jpg



でも、このイベントの目玉はなんといってもコレ!!!
Sal'sの9周年祝いにとGregが特別に出してくれた
『Stone 11th Anniversary Black I.P.A』の樽♪
香りも最高!味も最高!
みんなパイントでゴックゴック
飲んじゃってましたね~♪



090705st14.jpg




090705st12.jpg 090705st16.jpg

090705st17.jpg 090705st18.jpg


今回も
ボランティアでイベントのお手伝いをしてくれた、
MAKIちゃん、KAORIちゃん、KANAちゃん、
KENちゃん!
いつも本当に助かります、ありがとう♪



090705st19.jpg



2日目は、ホントにもの凄いどしゃぶりでした(笑)



090705st20.jpg 090705st21.jpg



090705st22.jpg



アメリカの美味しいクラフトビールが、
日本でフツーに飲む事が出来るなんて、幸せです♪


スポンサーサイト

O'BRIEN'S



090708ob10.jpg



サンディエゴの空港から車で15分くらい、
小さなモール街の一角に、今サンディエゴで評判の
『O'BRIEN'S』というBeer Pubがある。


090708ob3.jpg



店の奥まで続く長いカウンターとテーブル席、
外にはテラス席も用意されていて、
まだ日の沈む前の明るい時間から夜遅くまで、
店の中も外も、たくさんの人で賑わっている。



090708ob1.jpg



『Bacon Blue with gorgonzola crumbles』

フワフワパンでサンドされた、
ブールチーズとゴルゴンゾーラのベーコンバーガー。
お肉がとってもジューシーで美味しかった♪
もう1個くらい食べれちゃいそう!
サイドにポテトをつける事も出来ます。



090708ob2.jpg



『Brewer's Plate』

ソーセージ、チーズ、クラッカー、
フルーツの盛り合わせ。
どれもBEERに合います。



090708ob8.jpg 090708ob7.jpg

090708ob6.jpg 090708ob9.jpg



カウンターでBEERをサーブしてくれるのは、
こんがり日に焼けた腕にタトゥーの入った、
クールでカッコイイお姉さん達。
キャピキャピせず、余計な笑顔は見せず、
テキパキ仕事をこなす姿がカッコイイ!
そして強そう(笑)。
大好きです、こうゆう女の子達♪



090708ob4.jpg



BEERも美味しいし、料理も美味しい。
サンディエゴ滞在中、
一番最初と最後に訪れた『O'BRIEN'S』。
サンディエゴに行ったら、是非また訪れたい店です。



090708ob5.jpg



最終日のこの日は、
『Dogfish Head 』のパーティーで、
店内はものすごい人!人!人!で溢れていました。


090708sam.jpg



もちろん Dogfish Head のサムさんも参加!
素敵な笑顔と、たくましい腕で、
BEERをサーブしてくれました♪


韓国風パスタ



090705pasta.jpg



ふだん作る『たらこパスタ』に
キムチを加えただけなんですが、
我が家では『韓国風パスタ』
なんて名前つけちゃってます♪

大きめのボウルに、たっぷりのバターとたらこ(薄皮を取り除いたもの)、
茹であがったパスタを入れて混ぜ合わせ(→ここまでが、いつものたらこパスタ)、
細かく刻んだキムチと千切りにした大葉を加えて混ぜ合わせて出来上がり。

とっても簡単だし、
暑いこの時期にはキムチの辛さと大葉のサッパリ感がちょうど良いです。



090705beer.jpg



この『韓国風パスタ』に合わせて飲んだんだBEERは

『 Old Engine Oil 』
< Brewed by >Harviestoun Brewery Ltd.
< Style / ABV > Old Ale/6.00% ABV


北海道を味わう in サギヌマ



090706bts1.jpg



子供の頃、レーズンが大嫌いでした。
学校の給食のレーズンパンとかって、ありえない!と思ってた。
でもなぜかレーズンバターは好きだった。
なんでだ?
牛乳は飲めないけど、コーヒー牛乳は飲める!みたいなもんですかね。

先日ミドッチにもらった、
北海道の『六花亭 マルセイバターサンド』。
さくさくビスケットに、こってりレーズンバターが
サンドされたこのお菓子、とっても大好きです♪

あ、ちなみに今はレーズン大好きです♪
美味しいBEERを飲みながら、
ブルーチーズとレーズンをつまむのなんて最高!


090706bts3.jpg



そしてちょうど良い事に、
北海道より、こんな美味しいBEERも届いていました♪

『 Imperial Stout 』
< Brewed by >Canadian Brewery
< Style / ABV > Imperial Stout/8.00% ABV


北海道にあるけど、
カナディアンな名前のCanadian Brewery さんの限定ビール♪


090706bts2.jpg




これはまさに『鷺沼で北海道物産展』です!
コッテリ甘いバターサンドと、
サラッと飲みやすいけど、コクと甘みのあるインペリアルスタウト。
北海道の大地を感じられる(?)、最高の組み合わせです♪


SARU NOODLE ~1~



090626lemon.jpg



もうすぐ7月だって言うのに、
なんでしょう?今日のこの寒さ。。
今日は朝から庭のゴーヤちゃんたちの為の
ヒモを取り付ける予定だったのですが、
雨なので延期。
このぶんじゃ今週末も雨だろうか?
Sal'sSTONEイベントがあるので、困ります雨は!
てるてる坊主でもつくるかな。


090626ajitama.jpg



1週間のうち2日間は『仕込みの日』と決めています。
この『仕込みの日』は、
午前中から夕方まで約6、7時間、
キッチンに立ちっぱなしの料理しっぱなし。
そして夜も店に出て立ちっぱなしなので、
結構グッタリしちゃってます。
燃料補給(=アルコール摂取)すると、
たちまち元気になるけどね。

そして今日はその仕込みの日。
朝から『味付け卵』なんて仕込んじゃいました。
おそらく夜には良い感じの色に染まっていると思います♪
朝から漬け込んだこの味玉。
今夜の『さるめし』で登場させちゃいます!


090626salnu1.jpg



『SARU NOODLE ~1~』

さるめしでは、
じゃじゃ麺として何度か登場した自家製肉味噌ダレを、
鶏ガラスープで茹でた中華麺にのっけてみました。
肉味噌ダレと麺をガッツリ混ぜて
召し上がっていただきます。
もちろん味玉付き♪
とろとろ味玉をそのまま食べても、
麺とからめてもOK!です。

このSARU NOODLE 。
ダンナと試食しながら、
「このままでも全然良いけど、
まだまだ色々な楽しみ方が出来るかも!」
という事に。
なので『SARU NOODLE ~1~』
という名前にしちゃいました。
まずは『SARU NOODLE ~1~』を食べて、
そして2、3と楽しみに待っていてください♪

冷たいチーズフォンデュー



090701fond.jpg



いつだったか、
近所のチーズ屋さんで買い物していたら、
店のお姉さんが「良かったらコレ食べて♪」
と『カマンベールチーズスプレッド』をくれた。
冷蔵庫で冷やしておいて、
冷たいチーズフォンッデューとして楽しむのだそうだ。
チーズフォンッデュー大好き家族なので、
冬になると我が家でのチーズフォンデュー率はかなり高くなるのですが、
冷たいチーズフォンデューなんてはじめてです。
いただいた次の日にさっそく試してみました。


090701yasai.jpg



ずっしりとしたドイツパンと、
無農薬のアスパラ&ブロッコリーを、
つめた~く冷やした
カマンベールチーズスプレッドにつけて食べる、
冷たいチーズフォンデュー。
意外とさっぱりしていて美味しかったです。
朝からでも食べれちゃいそう♪


090701beer.jpg



『 BACHELOR ESB 』
< Brewed by > Deschutes Brewery
< Style / ABV > Extra Special / Strong Bitter (ESB) /5.30% ABV



BEER & BEER WAFFLE



090630beer.jpg



アメリカに行った時、
パッケージにひかれて思わず買ってしまった
ワッフルミックス。
ちょっと蒸し暑い陽気のある日、
ヒューガルデン・ホワイトを飲みながら、
ヒューガルデン・ホワイトを使った
ワッフルを作りました。


090630sam.jpg



ワッフルミックスの粉に、
水か牛乳を合わせて生地を作るところを、
ヒューガルデンを加えて作りました。
ビールを飲みながら食べる、ビールワッフル。
なかなか良いです♪


090630ham.jpg



トッピングの具材はサーモン、生ハム、
クリームチーズにルッコラ。
???
と思う方も多いと思います。
このビールワッフル、
以前イベントで出した事があるのですが、
どうやら『ワッフル=甘~い』というイメージが
多くの人にはあるみたいですね。
アマアマじゃないワッフルもあるんですよ~。
バニラアイスや生クリーム、
ジャムやチョコレートなどを
トッピングしてもデザートとして美味しいけど、
生ハムやサーモン、
野菜などをトッピングすると食事として楽しめちゃいます。


JAPAN BEST BEER FEST



090623pop3.jpg



昨日は定休日でしたがあいにくの雨。
しかもザーザー!
しかし、せっかくのお休みだから出かけました。
自宅から電車で約1時間、
両国『P0PEYE』さんです。



090623pop2.jpg



70種類ものKEG・BEERが楽しめる素敵なお店です。
定休日が同じなので、普段こちらにお邪魔する機会は少ないのですが、
日曜日にイベントがある時なんかは、よくお邪魔しています♪



090623pop4.jpg



そして昨日行われていたイベントは、
『JAPAN BEST BEER FEST』。
『地ビール100選』というイベントで選ばれた
ベスト20を飲もうというお祭りです。

雨なのに、どしゃ降りなのに、店内はものすごい人!
人!人!人!
80人くらいはいたんでしょうか?
飲みたいBEERをもらうにも、人の列がすごい事になっていて、
最後尾にたどりつくまでも大変でした(汗)。
店内でグルグルグルグル・・・
まるで人間回転寿し(笑)。



090623pop5.jpg



この日出されたプレートはこんな感じ。
ハムやチーズなんかの盛り合わせで、
BEERに合わせるには丁度良い種類と量。
こうゆうプレート大好きです♪



090623pop1.jpg



普段、自分達が飲まないBEERをたくさん飲み比べ出来るので、
こうゆうイベントはホント勉強になります。

最後は『蛍の光』を聴きながらイベント終了~。
スタッフの皆様、お疲れさまでした~&ありがとうございました~♪


Pizza Port Solana Beach



090623pb1.jpg



アメリカ・サンディエゴの海岸沿い。
暑い日差しをさけ、大きな傘の下に入りました。


090623pb3.jpg 090623pb5.jpg

090623pb6.jpg 090623pb4.jpg



ここは、今San Diegoでも人気な
『Port Brewing』の直営Beer Pub、
Pizza Port Solana Beach』。
Pizza Portという名のとおり、Pizzaの専門店。
ビーチまで目と鼻の先の距離にあるこの店の店内は、
サーフボードがいっぱい飾られています。
客層も、若者から年配の方まで幅広く、
昼間も夜もとっても賑わっている店です。
PizzaもBeerも、カウンターで注文し、
名前を呼ばれたら自分で取りに行くというシステム。



090623pb2.jpg



BEERは写真左から、
『Pipes Pale Ale Nitro』
『Guru IPA』
『Seeside Stout Nitro』


090623pb7.jpg



トッピングの具材やPizzaのサイズは自分で選ぶことが出来ます。



090623pb8.jpg 090623pb10.jpg

090623pb12] 090623pb11.jpg



(左上)Pizza & Beer !!
(右上)フォークやナイフなどもセルフサービス
(左下)若者達で賑わってます♪
(右下)こ~~んな大きなPizzaもある!



090623pb9.jpg



山盛り、もりもりサラダは嬉しいけど、
これじゃ~、ドレッシングかけても混ぜられません...。


お猿の飲酒会(第3回)



090622st1.jpg



3回目の『お猿の飲酒会 』が開かれました。
今回集めたBEERは、
New Yorkの『southern tier brewing company 』。
まだ、ここの醸造所に訪れた事はありませんが、
昨年飲んだ、この会社のパンプキンビール(後にblogで紹介します)が、
最高に美味しかったのが印象的でした♪
そこで今回はここのBEERの飲み比べ。



090622st2.jpg



『southern tier brewing company 』のBEER、
ボトルの絵柄がどれも可愛くて目を引きます。
店に並べ始めた時から、みんなの注目の的♪
テイスティング会を始める前から、密かに人気で、
今回の飲酒会参加者は1回目、2回目に比べてちょっと多め。


090622st3.jpg



写真左から

『Imperial choklat stout 』
< Style / ABV >American Double / Imperial Stout / 11.00% ABV

『Imperial coffee stout jahva 』
< Style / ABV >American Double / Imperial Stout / 12.00% ABV

『Imperial i.p.a unearthy 』
< Style / ABV >American Double / Imperial IPA / 11.00% ABV

『Imperial extra pale ale hoppe 』
< Style / ABV >American Double / Imperial IPA / 10.00% ABV

『Imperial red ale big red 』
< Style / ABV >American Amber / Red Ale / 9.50% ABV

『Imperial barley wine back burner 』
< Style / ABV >American Barleywine / 10.00% ABV



090622st4.jpg



そしてこの日のプレートには、

*天然酵母パン
*シーフードラザニア
*生ハム&サラミ
*ウォッシュタイプのチーズ、トリュフ入りチーズ、
 ミニトマトのブルーチーズ詰め
*オリーブとドライトマトのオイル漬け
*Beeramisu ~ネスト・エスプレッソスタウト~

を用意しました。


第1回目に続き、今回もわりと度数が高めだったので、
またもやみんなデロンデロンになっちゃうかと思っていましたが、
案外そうでもなかったみたいで安心しました♪
私は個人的には、やっぱりやり過ぎ!な感じの『Imperial choklat stout 』
が好きでしたね♪


Beeramisu ~ネスト・エスプレッソスタウト~



090620beerm.jpg



BEERを使って作ったティラミス作りました。
その名も『Beeramisu』。
このデザート、
アメリカのBEER好きさん達の間ではよく知られていて、
BEER雑誌などでもよく紹介されています。


090620beerm2.jpg



使用したBEERは、
常陸野ネストの『エスプレッソ・スタウト』。
私の大好きなBEERのひとつです♪
このエスプレッソ・スタウトを始めて飲んだ時に、
このBEERを使ったBeeramisuをつくらなくちゃ!
という変な使命感(?)にかられ、
つくってしまった訳です。
Sal'sでは、
『さるめし』としてもう何度か登場しています♪


090620nest.jpg



ネストの『エスプレッソ・スタウト』。
ローストされたコーヒーの香りと味わいが、
なんともいえず美味しい。美味しすぎ。
しかも、
今Sal'sで出している『エスプレッソ・スタウト』は、
1年熟成バージョン!!
より一層、味にコクと深みが増して、
美味しいを通り越しちゃってます(笑)。
なんだかとっても幸せな味♪
このBEERだけでも十分に『Beer is Sweets !』
といった感じ。
でも、『エスプレッソ・スタウトBeeramisu 』
を食べながら、
『エスプレッソ・スタウト』を飲む!
これが最高に美味しい楽しみ方です♪


ドライトマト



090619tomato1.jpg



トマトの美味しい季節です♪
先週末、大量のミニトマトを買ってきて
『ドライトマト』を作りました。


090619tomato4.jpg 090619tomato5.jpg

090619tomato6.jpg 090619tomato7.jpg



洗ったミニトマトのへたを取り、縦半分に切って、
ペーパータオルの上に、切り口を下にして並べ、
しばしの間水分を取る。
ずらりと並んだツヤツヤのミニトマト。
なんとも可愛すぎます♪
かるく塩をふっておいて、
オーブンに入れて2時間ちかく乾燥。
さらに2日間程、天日干し。
ツヤツヤなミニトマト達は、
すっかりシワシワに縮まっちゃいました。


090619tomato8.jpg



出来上がったドライトマトは、
オリーブや細かく刻んだガーリック、
バジルと一緒に瓶に入れて、
オイル漬けにしました。

このオイル漬けがとっても便利で、
ドライトマトやオリーブは、
サラダに入れたり、酒のつまみとしても楽しめるし、
オイルは料理に使ったり、
出来上がったパスタやPizzaなんかにかけると、
風味が増して、よりいっそう美味しくなります♪



090619tomato2.jpg



オイル漬けにしないで、
もちろんこのまま食べてもOK!
ヘルシーなおやつとしても楽しめちゃいます♪


「やりすぎ」が好き♪



090618ks.jpg



『自家製スモークサーモンのキッシュ』

久々にダンナが自家製のスモークサーモンを作った。
・・・が、久々すぎて、だいぶしょっぱい仕上がりに。
さすがにこのままじゃ店で出せないよねって事で、
そのスモークサーモンを使って、
私がキッシュを作った。

そして店でのキッシュのすすめ方。

「俺様が作った
スモークサーモンのキッシュ食べてよ~」とダンナ。

俺様が作った??
確かにスモークサーモンはそうだが、
キッシュを作ったのは私だ!!
だから、
この『自家製スモークサーモンのキッシュ』は、
私が作った!が正しいのだ、と私。

俺様が、俺様が。
私が、私が。

前へ、前へ!

お互い自己主張が強すぎです。。。


そして昨日、
この『自家製スモークサーモンのキッシュ』
を食べてくれたKENちゃんが一言。

「いや~、Sal'sって感じの味ですね!」って。

???

Sal's?

って感じ?

???

やりすぎってことですか。。。

どうやらスモークサーモンの自己主張が強すぎだったようです♪

自己主張強過ぎと言えば・・・



090618hop.jpg



去年作った『ホップマフィン』。
ホップヘッドな私が作ったこのマフィン。
欲張ってホップを使い過ぎて、
マフィンなのに、最高にニガニガに仕上がった。
この、最高にニガニガなマフィンを
無理矢理試食させられた被害者多数。
最高に不評でした(苦笑)。
作った本人は、
かなり満足な味だったんだけどな~。。。
やりすぎでしたかね、やっぱり。
でも、何でもやり過ぎなくらいが好き♪



090618aking.jpg



やりすぎと言えば...。

只今Bar Sal'sでKingに会えます!Kingが飲めます!!

『 Alpha King 』
< Brewed by > Three Floyds Brewing
< Style / ABV >American Pale Ale (APA) / 6.00% ABV

そう、あの超人ハルクみたいに緑色な怖いヤツ。
見た目も怖いが、飲んでも怖いです?!
StyleはPale Aleのはずですが、
香りといい、味といい、まさにIPAなみ!!!
美味しすぎです♪やり過ぎです♪『 Alpha King 』。
アメリカビール好きなら、アメリカビールを語るなら、
自分はホップヘッドだと言いたいなら、
必ず飲んでおくべきBEERだと思います。
これぞKINGです♪


小エビのトマトクリームパスタ



090617pasta.jpg



先週『さるめし』として登場していた、
『小エビのトマトクリームパスタ』。
エビやカニなどの甲殻類を、
トマトクリームソースで煮込み、
パスタとからめた食べ方が結構好きです♪
なんかものすごく合うんですよね、
甲殻類とトマトクリームソースって。
『さるめし』で出てくるこの手のパスタは、
始めにエビを、ビールで蒸し煮して、
プリプリになったところで、
トマトクリームソースと混ぜ合わせています。
やさしく、
マイルドな味わいのこのタイプのパスタには、
IPAだけでなく、
スタウトやバーレーワインなども良く合います♪


090617ln1.jpg



発売されてから、
だいぶ日が過ぎてしまいました(汗)。
「いまさらかよ!」なんて声も聞こえてきそう...。
でも、一応こちらでも紹介しちゃいます。

『Lightning 7月号』で、
ダンナであるマイケル、
イラストレーターの藤原ヒロユキさん、
Lightning副編集長の小川君。
この3人がBEERを飲みながらの対談で、
アメリカビールについて、とってもわかりやすく語ってくれています。
こ~ゆ~雑誌でBEERを紹介してもらえるのってすごく嬉しいです♪


090617ln2.jpg



BEERの記事だけでなく、カッコ良く、カワイイ、
Tシャツや雑貨などもたくさん掲載されているので、
雑誌としてとってもオススメ。
立ち読みでなく、是非是非お買い求め下さい♪

偶然にも今回の号では、
知った顔ぶれや、知っている店がチラホラと...。
世間は狭いね!と思ったのと同時に、
みんな頑張ってるね~!私達も頑張らないと!と思いました。


休日は手作りPizzaで!



090616beer.jpg



昨日は店の定休日。
どこか外に出て、美味しい物を食べ、
美味しい物を飲み♪♪♪
と、いきたいとこですが、
只今、
我が家のビールセラーが大変なことになっています。
飲んでしまわなきゃいけないビールがあふれています!
自宅で試飲会とかひらけちゃいそう♪
なので、先週に引き続き、今週も自宅飲みです。

でも正直言うと、
事務仕事が山のように溜まってる!
ビールセラーがビールで溢れているのと同じくらい、
私のMACの周辺には書類が溢れている。
外に出てる場合じゃないのだ!!

でもBEERは飲みます♪
だって休みだし(休みじゃなくても飲むけど...)、
飲んでいかなきゃいけないし~。

で、今日はこんなBEER飲みました。

『 Mateveza 』
< Brewed by > California Organic Brewery
< Style / ABV > American Pale Ale (APA) / 5.00% ABV

なんか、オーガニックなお茶を飲んでいるようで面白い味でした。
チーズやなんかと合わせると、BEERに甘味が増して、
飾り気はないけど、なんだかあとをひく味でした。



090616pizza1.jpg 090616pizza2.jpg

090616pizza3.jpg 090616pizza4.jpg



そして今日は、
何を思ったか突然ダンナがPizzaを作り始めました。
「アレは何処?コレは何処?」
と聞いてきたかと思うと、
コネコネコネコネ。
トマトやオリーブ、自分で作ったスモークサーモンなどを使って、
あっという間に焼き上げてくれました♪



090616bagi.jpg




090616pizza8.jpg 090616pizza7.jpg

090616pizza6.jpg 090616pizza9.jpg



焼き上げたPizzaには、
庭で採れたバジルをのせてみたり、
オリーブオイルや、
去年ダンナが作ったハバネロオイルをかけたり。



090616pizza5.jpg



デリバリのPizzaも良いけど、
自宅にある材料だけで、
ちゃっちゃと作ってしまうPizzaも
なかなか良いです。
むしろ、この方が断然美味しいと思う。
自宅Pizza用のトッピング具材を、
常備しておくというのも、良いかもしれませんね。
今度、アンチョビとか作ってみちゃおうかな♪


Stone Brewing World Bistro & Garden



090615stone5.jpg



青空の下。
たくさんの緑に囲まれた、静かで、大きなガーデンで飲むBEER。
最高に美味しく、最高に幸せな時間です。

(写真左から)
『Stone Pale Ale』
『Vertical Epic Ale 07'07'07』
『Stone IPA』


090615stone3.jpg 090615stone1.jpg

090615stone2.jpg 090615stone4.jpg



アメリカ・サンディエゴにある
Stone Brewing World Bistro & Garden』。
どこを見渡しても
『Stone Brewing』の看板が見当たりません。
でも、建物の周りにゴロゴロと置かれた、
大きな大きな石を見れば、
すぐにここが『Stone Brewing』だと分かります。

大きな大きな扉を開けてWorld Bistro & Gardenに足を踏み入れる。
その感想は、とにかく「カッコイイ!!」の一言。
木のカウンターやイス、美しく並べられたグラス、
大きな石の壁に彫られたガーゴイル。
そして、
きれいに、手入れの行き届いた大きな大きなガーデン。
目に入るもの全てが、とにかくカッコイイです。
サンディエゴに訪れたなら、是非1度足を運んで欲しい素敵な場所です。



090615stone7.jpg



BEERだけでなく、
食事にもこだわった『World Bistro & Garden』。
地元の水、地元の野菜、果物、魚、肉を中心に使用。
地元の物を使う事で、
輸送費もかからないし、ゴミも減る。
ECOですね♪大事な事です。

4月に訪れた時に食べたランチ。

『 Sesame Crusted Pan-Seared Ahi Tuna 』
海苔に巻かれたツナロール。
醤油とワサビもついてますが、
ツナにちょっと辛めの味付けがしてあるので、
私はそのままいただきました。


090615stone6.jpg



『 3 BBQ Duck Tacos 』
Stone Smoked Porter BBQ sauceを使って作られたバーベキュー・タコス。
こちらも結構辛めですが、サイドに添えられた、
ココナッツソースのかけられた、おそらく小豆であろう黒っぽい豆が、
タコスの辛さを和らげてくれます♪



090615stone8.jpg



『 Garlic Cheddar & Stone Ruination IPA Soup 』
Stone Ruination IPAとガーリック、チェダーチーズを
た~~っぷりと使ったスープです。
チーズの甘味とビールの苦みのバランスが絶妙です。
なんだかホッとする味♪
ちなみにポコンっと上に浮いているのは、
ブロッコリーの天ぷらです。

この『Stone Brewing World Bistro & Garden』で目にする光景、
厨房の人が、
大きなプラスチックのバケツを持って来て、
サーバーからBEERをドボドボドボ~~~。
この Bistroでは、Stone Beerを使った
たくさんの料理やデザートを楽しむことが出来ます。
どの料理やデザートのアイディアも、
ものすごく勉強になり、
私にとっての料理教室といったところです♪



ロースト肉と黒ビール



090614lantan2.jpg



先日、ダンナであるマイケルは、
某雑誌の撮影で、とある山へとキャンプへ行きました。

外でたき火をいじりながら、
美味しいビールやバーボンを飲めたら気持ちいいだろうな~。
自然の中で飲む美味しい酒!
最高だろ~な~♪

昔はホントに良くキャンプに行ったものです。
結婚する前、まだダンナと付き合っている当時は、
映画だとか、ディズニーランドといった、
かわいらしいデートとかって、あまりした記憶がなく、
しょっちゅう山や海にキャンプへ連れて行かれてました。
ショッピングに行くと言っても、
アウトドア屋さんばかりだったっけ。
おかげさまで、
ある意味、随分と鍛えられた気がします。

そんな楽しいキャンプ生活もすっかりご無沙汰。
今年からまた行き始めようかと思っています。


090614niku.jpg



そのキャンプ取材で余った、
ローストポークとローストビーフを
持って帰って来てくれたので、
昨日の我が家のランチは『ロースト肉と黒ビール』。


090614nikubeer.jpg



ロースト肉と黒ビール、ホントに良く合います♪
そしてこの黒ビールはというと、


090614beer.jpg



ジャ、ジャ~ン!!!

Stone Brewing 『 11th Anniversary Ale Dark I.P.A 』 alc.8.7%

あけちゃいました♪飲んじゃいました♪真っ昼間から♪

そして、そして、
めでたく日本に正式輸入されることになった
『Stone Beer 』のイベントを
今月末に Bar Sal's にて行います!


黒ビール煮込みコンビーフ



090613beef2.jpg



昨日久しぶりに作っちゃいました♪
『さるめし』通ならご存知のアレです。
「自家製ビール煮込みコンビーフ~~~」。

久々だったので、かなりハリキッテ作っちゃいました。
『Victry Storm King Stout』をたっぷり使って、
とろ火で3時間グツグツ...。


090613beer.jpg



『黒ビール煮込みコンビーフ』
久々に作ったわりには、
良い味に仕上がったと思います。

良い味、良い味、、、
それもそのはずです。
私なりに考えて、
料理に使っても良いと思われるビールを
選んだつもりだったのですが、
随分と良いビールを使ってしまったみたいです。
取材で1日家を空けていたダンナに、
ビールが減っている事を問いつめられ、
「コンビーフに姿を変えた」事を話したら、
グチグチ言われました...30分位...グチグチと...。

なので今回作ったコンビーフは、
『高級黒ビール煮込みコンビーフ』となっております。
高級です、高級!ここ大事です。



090613mus.jpg



そして、この『高級黒ビール煮込みコンビーフ』には、
『Sierra Nevada Porter & Spicy Brown Mustard』
をつけて食べてみて下さい。
アイダホ在住のお友達tomiちゃんが、blogに載せていたのが気になっていて、
先日のアメリカ買い出し旅行で見つけて買ってきました。
ポーターとペールエール2種類あるのですが、
コンビーフに合うのは、ちょっぴし酸味の効いたポーターが良いと思うので、
コチラを添えて出しています。
ビール煮込みコンビーフをビールマスタードでお召し上がり下さい♪
黒ビールやバーボンとの相性はバッチリです!



090613ahiru.jpg



まるで、ダッシュ村を見ているようで大好きなblog、
ゆるブル』さんで『さるめし』紹介してもらっちゃいました♪
ありがとうございます~。
顔出しされるって分かってたら、もっとバッチリとメークとかしたのに~!
...って、普段からしないけどね。
酒粕料理、まだまだ頑張りますね~。
あ、もちろんホップ料理も!
無理矢理に試食させられる犠牲者が多数出ますけど(笑)。


ゴーヤとクリームチーズのおかか和え



090612go-ya2.jpg



買い物に出ると、よく目にするようになりました。
そろそろゴーヤの季節ですね♪
我が家のゴーヤちゃん達も、
ようやく1cmくらい芽が出て来たとこ。
昨年は15cmくらい伸びたとこで、
バボ社長にムシャムシャ全て
食べつくされてしまったので、
今年こそは頑張って育てます、ゴーヤちゃん達。


090612go-ya1.jpg



そして今日から『さるめし』に仲間入りです、
『ゴーヤとクリームチーズのおかか和え』。

実家の母が、父の酒のつまみにと、
良く作っていた『クリームチーズのおかか和え』。
1cm角に切ったクリームチーズにおかかをまぶし、
軽く醤油をからめていただきます。
そのアイディアをいただいて、
私はそこに、さっと茹でたゴーヤを加えてみました。

クリームチーズの濃くマイルドな甘さ。
ゴーヤのサッパリしていて、ほどよい苦み。
おかかの甘さと、醤油のしょっぱさが、
良い感じで混ざり合って、
ムシムシ、ジメジメとしたこの季節から、
暑い夏にかけての酒のつまみに丁度良いです。
度数にも味にも、
力強さを感じられるBEERに良く合います。


090612hakusekikan.jpg



博石館ビール『Crystal Ale』 12%


串揚げとゆずエール



090611kusikusi1.jpg



丁寧な仕込みと、丁寧な揚げ方で、
1本1本丁寧に出される串揚げ屋さんに行くのも大好きですが、
自分の好きな具材だけを、好きな分だけ揚げて、
自宅でのんびり食べる串揚げも結構好きです。


090611kusi3.jpg



「何本食べたかな~?」と、食べ終えた串の数を数えるのも楽しい。


090611kusikusi2.jpg



串揚げの中でも一番好きなのは『うずら』。


090611kusi4.jpg



ただゆで卵にしただけのうずらではなく、
煮卵にしてから衣をつけて揚げる食べ方が、
最高に美味しい。


090611yuzu.jpg



あつあつ、サクサクの串揚げをパクつきながら、
ハーヴェストムーンの『ゆずエール』飲みました。
ゆずの爽やかな香りと味わいが、串揚げにとってもよく合っていました。
『ゆずエール』、串揚げだけでなく、どんな和食にも合いそうです♪


酒粕花巻のプルコギサンド



090609sake.jpg



去年の暮れ、お正月に自宅で飲む用のお酒を、
いつもお世話になっている
玉村本店』さんに注文しました。
上撰本醸造 しぼりたて生原酒』。


090610zouni.jpg



優しく、柔らかい口当たりで、とっても飲みやすく、
お正月の朝から、
お雑煮と一緒にいただいてしまいました。
家族にも大好評で、その日のうちに、
あっという間に飲み干されてしまいました(笑)。


090609sakekasu1.jpg



そして、このお酒と一緒に、たくさんの酒粕も送られてきました。
酒粕大好き、甘酒大好きな私はもちろん大喜びですが、
さすがにこの酒粕を全部甘酒にして、
1人で飲むのはつらいよな~
(ダンナは甘酒苦手なので...)と思い、考えた末、
酒粕を使った料理に挑戦する事に!!


090610sc.jpg 090610siro.jpg

090610uni.jpg 090610gra.jpg



そしてこれまでに、
『酒粕のスコーン』『酒粕の白シチュー』
『粒うにのパスタ』
『南瓜とほうれん草の酒粕グラタン』を作りました。
酒粕を水で溶いたり、牛乳で溶いたりと、
生クリームの代用として使えるので、
コクがあって大人味に仕上がるし、しかもヘルシー!!
みそ汁には必ず溶いた酒粕を入れたりと、
ホント、我が家で大活躍してくれています♪


090609hanamaki1.jpg



そしてこんなものも作っちゃいました。
『酒粕の花巻』。
中華料理などで出てくる、あの白い蒸しパンです。

ふだん作る花巻の生地に、
柔らかくした酒粕を一緒に混ぜてコネコネ・・・。
クルッと巻いて蒸すこと30分。
いつもよりも、しっかり、
もっちりした花巻の出来上がり。
あつあつの花巻を2つに割ると、
ふわ~~っと、酒粕の良い香りがしてきます♪


090609hanamaki2.jpg



先日の『さるめし』としても登場しましたが、
ざく切りサンチュと、
松の実と一緒に濃いめの味で炒めた
プルコギと一緒に食べる
『酒粕花巻のプルコギサンド』が、
私のお気に入り♪

次回は、
酒粕を使ったデザートを作ろうかと思っています。
まだまだ頑張ります!酒粕料理♪


ツナクリーム・パスタ



090609tuna.jpg



Barでの会話。
『給食』の話しで盛り上がる事があります。
世代の違い、育った地域の違いで、
人によって給食の思い出ってホントに様々で、
比べてみると、これが結構面白い。

パンしかでなかったか、白いご飯は出たか。
牛乳はパックだったか、瓶だったか。
コーヒー牛乳が出たか、出ないか。
揚げパン(きな粉パンやシナモンパン)の思い出や、
ソフト麺の思い出、などなど。。。

昔を懐かしみ、違いが面白く、
なぜか微妙に盛り上がりますこのネタ。

ところで給食に『マカロニグラタン』は出ましたか?
私の通っていた小学校では出ました。
そして大人気メニューでした。
私はなにより、そのマカロニグラタンに、
バターで炒めたパン粉がかかっている!
というところが大好きでした。

でも、先日Sal'sのお客様と話していたところ、
みんなに「かかってない!」と言われました。
・・・かかってたよ~、絶対に!!

そんな昔懐かしい給食の
『炒めパン粉のかかったマカロニグラタン』
を思い出し、
『ツナクリーム・パスタ』に
炒めパン粉をふりかけるのが、
最近の私のお気に入りスタイルです。


090609beer.jpg



この『ツナクリーム・パスタ』には
濃い黒ビールが合います。

Bluegrass Brewing Company Russian Imperial Porter

お猿の飲酒会(第2回)



090607rr7.jpg
 


昨夜は『Bar Sal's』にてアメリカビールのテイスティング会を開きました。
その名も『お猿の飲酒会』。

アメリカの美味しいBEERたち。
750mlという大瓶サイズでしか売られていない物がまだまだ数多くあります。
この春、Sal'sが輸入してきたBEERもほとんどがこのサイズ。
というか、「美味しそう!」と思ったもののほとんどがこのサイズだった。
しかし、高アルコールであり、量も多い、値段も高め。
となると、なかなか1人で飲むには難しいですよね。
でも、こんなに美味しいアメリカビールが、
まだまだ沢山あるんだと言う事を、
少しでも多くの人に知っていただきたいと思い、
先月からテイスティング会というものを始めてみました。
新鮮であり、かなりレアな品揃えのテイスティング会であります。


090607rr10.jpg 090607rr8.jpg



まだまだ試験的に始めているテイスティング会なので、
参加者の募集などはしていません。
普段Sal'sに入荷する、
珍しいビール、美味しいビールを、
熱心に飲みに来てくださっている方々を中心に
声をかけさせていただいています。
8人から10人と、まだまだ少人数で行っていますが、
この秋くらいからは、徐々に人数を増やしていければと思っています。



090607rr1.jpg



このテイスティング会では、
簡単ではありますが、テイスティングするビールや、
そのブルワリーについての資料もお配りするのと同時に、
実際に私達が見てきたことを、
ちゃんと皆様にお伝えするようにしています。
やはり情報を伝えるのは店の人の役目であり、
その情報が間違っていたり、
いい加減であっては良くないと思うので。
もちろん、私達でも分からない事は、
「分からない!」って言っちゃいますけど..。


090607rrr4.jpg 090607rrr2.jpg 090607rrr1.jpg 090607rrr3.jpg



ちなみに『お猿の飲酒会 第1回』はこんな感じでした。

第2回である昨日は
『Russian River Brewing Company』。
今アメリカでも大人気な『Russian River Brewing
のBEER6種類をテイスティングしました。

今までSal'sではあまり登場したことのない、
アメリカビールの味に、自分たちもそうですが、
テイスティング参加者の方々の反応はとても面白かったし、なぜか小バエに人気(?)でした(笑)。


090607food.jpg



そして、
このテイスティングに合わせて用意したプレートは

*シュリンプカクテル
*ソーセージ
*生ハム(白カビのコッパ)
*ホタテのフライ(タルタルがけ)
*ミニトマトのブルーチーズ詰め
*パン(ほのかに甘め)

個人的に、この日のBEERには魚介系が合うのでは!?
と思ったので、シュリンプとホタテを用意してみましたが、どうだったでしょうか?



090607rr2.jpg



第1回目のテイスティング会では、高アルコールなBEER達にやられて、
思いもかけず参加者のほとんどがテロンテロンな感じに
なっちゃっていました。
第2回目である昨日は終始なごやかな感じで時間が過ぎてゆきました♪


ねぎ焼きとキムチ



090605negiyaki.jpg



先月のSal's9周年イベントの時から
『さるめし』として登場しはじめた『ねぎ焼き』。
た~っぷりの長ネギと、生地にBEERも混ぜ込んで、
フワッと、お好み焼き風に仕上げています。
ちょっとピリ辛なタレがたっぷり塗られたねぎ焼きを、
パクパクとつまみながら、濃い黒ビールをゴクゴク...♪

ねぎ焼きの横にちょこっと添えたのは『キムチ』。
BEERにキムチ?!なイメージですが、
これがまた合うんです♪

この『キムチとBEERの組み合わせ』、
StoneのGregに教えてもらいました。
そしてサンディエゴの
『Stone Brewing World Bistro & Garden』でも、
Gregがレシピを考えたキムチが、
menuとしてちゃんとあります。
IPAやSTOUTを飲みながら食べるキムチ。
なかなかいけます♪是非お試しを!!


090605blacksun.jpg



Three Floyds Brewing Black Sun Stout 5.25%


そらまめの和風キッシュ



090606soramame1.jpg



鮮やかな緑色。
可愛らしく、何処か憎めないこのかたち。
茹でて美味しく、焼いて美味しい。
そらまめ大好きです。

去年はこの可愛く美味しいそらまめを使って、
そらまめチーズやそらまめディップ、
そらまめスープ、そらまめパスタなどなど、
たくさんの、そらまめ料理に挑戦し、
チーズやディップなどは
「さるめし』としても登場しました♪


090606soramame2.jpg



そして今年作ってみたのが『そらまめのキッシュ』。
フィリングの材料は、軽く塩茹でしたそらまめと、
ネギやシメジなどの『和』をイメージした食材。
これをパイ生地に流し込んで焼き上げました。
そらまめのホクホク感と、
トロトロチーズが混ざり合って、
なんだか優しい味わいです。
さわやか系なBEERでも、黒BEER系でも、
どちらでも合いそうです♪


Spaghetti Aglio Olio e Peperoncino & IPA



090607pasta.jpg



スパゲッティ・アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。
たっぷりのガーリックと唐辛子をオリーブオイルでじっくり炒めて作ったオイルソースに、
ダンナが作ってくれた、
自家製のスモークベーコンを大雑把に刻んで、
このオイルソースでじっくり炒める。
そこに茹であがったスパゲッティを加えて作る、
我が家のスパゲッティ・アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。
自家製ベーコンの塩加減と、スモークな香りが最高♪
そして、このパスタに合わせて飲むBEERは絶対にIPAと決めている。



090607beer1.jpg



Deschutes Brewery Inversion IPA 6.8%

OREGONでも人気の高いビール。
使用するホップは3種類。
7日間のドライホッピングをするそうです。



090607beer2.jpg



Wagner Valley Brewery India Pale Ale 6.2%


『Spaghetti Aglio Olio e Peperoncino & IPA 』
という料理とビールの組み合わせ、是非お試し下さい♪


IPAぬか漬け



090604nuka1.jpg



昨年、母からぬか床を床分けしてもらいました。
そのとき母からもらったアドバイスは、
「煮物を作ったときの煮汁や、ビールを入れると良い」とのこと。
それならばと、ご機嫌で大好きなIPAをドボドボと流し込み、IPAたっぷりなぬか床を完成させました。


090604nuka3.jpg



つまり、このぬか床で漬けられた野菜達は
『IPAぬか漬け』というわけです♪
まさにIPA好きによる、
IPA好きの為の『IPAぬか漬け』♪♪


090604nuka2.jpg



始めは『SIERRA NEVADA IPA』を使って作り始めたこのぬか床も、
1年間いろいろ調整を繰り返し、
最近は玉村本店の『志賀高原IPA』が多く入っています。

キュウリや小茄子を漬け込む事が多いのですが、
最近はズッキーニがお気に入り♪
美味しいBEERを飲みながら、
ポリポリつまむ『IPAぬか漬け』。
ジメジメしたこの時期や、
暑い夏のつまみになかなかオススメです。


macaroni chili pie



090603bar.jpg



昔から、
自分よりも年上の人達と遊びに行く事が多かった。
3~6つも歳の離れた、
とっても素敵な姉さんや兄さんに連れられて、
遊びに行ったり、食事に行ったり。
彼らの話しを聞く事は、
同世代の仲間と出かけるのとは、
またひと味も、ふた味も違った楽しさや発見があって、
ものすごく勉強になった。
良いものですよ、
自分より大人な人達と食事したり、飲みに行ったりするのって。
中身が子供な大人じゃ、意味ないけど...。

そんな姉さん、兄さんに連れられてよく通った
地元のアメリカン・レストラン&バー。
まだまだ、おこちゃまだった私には、
ダークな色合いの木の床やカウンター、
薄暗い店内に光るBEERのネオン、
たくさんのウィスキーのボトルをバックに、
カウンターに立つアメリカ人のバーテンさん、
『Eagles』や『Little Feat』の曲が流れる店内。
見るもの、聴くもの、出会う人、全てに感動し、
そして憧れた。

この店で出てくる食事も、
Pizzaやガーリックトースト、
ミートボールスパゲッティーにガンボ、
片手じゃ持ちきれない程のハンバーガーや
ガーリックステーキなどなど...
まさにこれぞアメリカ!!といった食事ばかり。
時にはカウンター、時にはテーブルで。
この店で過ごす時間がホントに大好きでした。
学校帰りに友達とフラッと寄って、
沈む夕日を見ながらテラスで飲むバナナジュースも最高に美味しかった♪
まさか数年後に、この店で自分のWedding Partyをするなんて事、思ってもいませんでしたが...。
バボ社長とも、お散歩途中によく立ち寄りました♪



090603mcp1.jpg



なぜ今日こんな昔話をしているかというと
久しぶりに『マカロニチリパイ』を作ったから。

自分が始めてチリビーンズというものを食べたのもこの店だったし、
マカロニチリパイというものを始めて食べたのもこの店だったから。

昔食べたマカロニチリパイ、
私が今まで作ってきたマカロニチリパイとは
ちょっとばかし形を変えてみました。
形はまるく、パイ生地で包み込む感じにしてみました。



090603mcp2.jpg



今回作ったパイの中身のマカロニチリは、
若干おとなしめの味付けにしちゃいました。
なので、今Sal'sで出ているスッキリ味系の樽生ビールにも、
Sal'sの冷蔵庫に眠っている、美味しい濃い系アメリカビール、
どちらにも合うと思います。


晴れた休日の過ごし方



090601hibiya1.jpg



久々の青空です♪
晴れた日の休日はどんな風に過ごしますか?


090601hibiya2.jpg



私達はもちろん『青空BEER』を堪能します。


090601hibiya3.jpg 090601hibiya5.jpg

090601hibiya6.jpg 090601hibiya4.jpg



行ってまいりました『Hibiya Oktoberfest 2008 』。
そうです、10月じゃないけどOktoberfest 。
5月23日から行われていたこのイベント、
あまり天気には恵まれていなかったみたいですが、
最終日である今日は、天気も良く、暖かかったせいか、
会場はものすごい人、人、人。


090601hibiya7.jpg



日差しが暑いのか!人の熱気が暑いのか!というくらい暑かった。。。
おかげでBEERもすすみます。行列まで出来ちゃいます。


090601hibiya13.jpg



実は私、日比谷公園って始めて来ました。
「そ、そ、それって、布っきれ巻いてるだけですか??」くらいな
セクシー(?)な女の子をたくさん見かけました。
というか、やたら目についた...のは私だけ?
もうすぐ夏ですね。。。


090601hibiya8.jpg 090601hibiya9.jpg

090601hibiya11.jpg 090601hibiya10.jpg



BEER好きな4人で遊びに行きましたが、
誰1人としてドイツビールを持ってこないのは何故?
富士桜高原麦酒や横浜ビールばかりが私達の前に並びます(笑)。


090601hibiya12.jpg



休日、
青い空の下でマッタリと飲むBEERは最高に美味しい♪

もちろん私達がここでおとなしく終了する訳もなく、
次々に仲間も合流し、夜の街のハシゴ酒も楽しみました。

テーマ : ☆BAR☆ バー紹介 - ジャンル : グルメ

macaroni & cheese !!



090601mac.jpg



このblogのプロフィールで使っている最高に幸せな感じの写真は、4月に訪れたStone BrewingのWorld Bistro & Gardenで食べた『Mac'n Beer Cheese 』。

実は私、大の macaroni & cheese ファンなのです。
アメリカのデリでの食事や、ファーストフードのサイドにmacaroni & cheese があれば必ずと言って良い程お皿にこんもりとのせちゃってる。

macaroni & cheese は、
茹でたマカロニをチーズソースでからめたもの。
ほとんどがチェダーチーズを使っているが、
このMac'c Beer Cheeseのように、
野菜やソーセージが入っていたり、
ブルーチーズでからめていたりと、
いろいろなタイプのmacaroni & cheese がある。

最近では、マカロニと粉状のチーズソースの素がセットになったインスタントのものや、
macaroni & cheese 用のチーズソーズが
瓶詰めになって売られているので、
日本にいながらも、アメリカの味が楽しめちゃいます♪

子供時代をアメリカで過ごしたダンナに言わせると、
macaroni & cheese はアメリカの子供達の『おやつ』だそうだ。
私に言わせれば、こんなウマイものを子供のおやつにするなんてもったいない!
おいしいBEERを飲みながら、macaroni & cheese をつまめることが、私の最高の幸せなのだ。



090601beer.jpg



暖かく、天気の良い日の昼下がり。
World Bistro & Gardenのカウンターに座り、
美味しいBEERを飲みながら、
美味しいMac'n Beer Cheese を食べて、
のんびりと、最高に幸せな時間を過ごしました。

(写真左)Port Brewing Carlsbad Palapa Pale Ale 5.4%
(写真右)Russian River Damnation 7.75%

テーマ : ☆BAR☆ バー紹介 - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。