スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「やりすぎ」が好き♪



090618ks.jpg



『自家製スモークサーモンのキッシュ』

久々にダンナが自家製のスモークサーモンを作った。
・・・が、久々すぎて、だいぶしょっぱい仕上がりに。
さすがにこのままじゃ店で出せないよねって事で、
そのスモークサーモンを使って、
私がキッシュを作った。

そして店でのキッシュのすすめ方。

「俺様が作った
スモークサーモンのキッシュ食べてよ~」とダンナ。

俺様が作った??
確かにスモークサーモンはそうだが、
キッシュを作ったのは私だ!!
だから、
この『自家製スモークサーモンのキッシュ』は、
私が作った!が正しいのだ、と私。

俺様が、俺様が。
私が、私が。

前へ、前へ!

お互い自己主張が強すぎです。。。


そして昨日、
この『自家製スモークサーモンのキッシュ』
を食べてくれたKENちゃんが一言。

「いや~、Sal'sって感じの味ですね!」って。

???

Sal's?

って感じ?

???

やりすぎってことですか。。。

どうやらスモークサーモンの自己主張が強すぎだったようです♪

自己主張強過ぎと言えば・・・



090618hop.jpg



去年作った『ホップマフィン』。
ホップヘッドな私が作ったこのマフィン。
欲張ってホップを使い過ぎて、
マフィンなのに、最高にニガニガに仕上がった。
この、最高にニガニガなマフィンを
無理矢理試食させられた被害者多数。
最高に不評でした(苦笑)。
作った本人は、
かなり満足な味だったんだけどな~。。。
やりすぎでしたかね、やっぱり。
でも、何でもやり過ぎなくらいが好き♪



090618aking.jpg



やりすぎと言えば...。

只今Bar Sal'sでKingに会えます!Kingが飲めます!!

『 Alpha King 』
< Brewed by > Three Floyds Brewing
< Style / ABV >American Pale Ale (APA) / 6.00% ABV

そう、あの超人ハルクみたいに緑色な怖いヤツ。
見た目も怖いが、飲んでも怖いです?!
StyleはPale Aleのはずですが、
香りといい、味といい、まさにIPAなみ!!!
美味しすぎです♪やり過ぎです♪『 Alpha King 』。
アメリカビール好きなら、アメリカビールを語るなら、
自分はホップヘッドだと言いたいなら、
必ず飲んでおくべきBEERだと思います。
これぞKINGです♪


スポンサーサイト

そらまめの和風キッシュ



090606soramame1.jpg



鮮やかな緑色。
可愛らしく、何処か憎めないこのかたち。
茹でて美味しく、焼いて美味しい。
そらまめ大好きです。

去年はこの可愛く美味しいそらまめを使って、
そらまめチーズやそらまめディップ、
そらまめスープ、そらまめパスタなどなど、
たくさんの、そらまめ料理に挑戦し、
チーズやディップなどは
「さるめし』としても登場しました♪


090606soramame2.jpg



そして今年作ってみたのが『そらまめのキッシュ』。
フィリングの材料は、軽く塩茹でしたそらまめと、
ネギやシメジなどの『和』をイメージした食材。
これをパイ生地に流し込んで焼き上げました。
そらまめのホクホク感と、
トロトロチーズが混ざり合って、
なんだか優しい味わいです。
さわやか系なBEERでも、黒BEER系でも、
どちらでも合いそうです♪


macaroni chili pie



090603bar.jpg



昔から、
自分よりも年上の人達と遊びに行く事が多かった。
3~6つも歳の離れた、
とっても素敵な姉さんや兄さんに連れられて、
遊びに行ったり、食事に行ったり。
彼らの話しを聞く事は、
同世代の仲間と出かけるのとは、
またひと味も、ふた味も違った楽しさや発見があって、
ものすごく勉強になった。
良いものですよ、
自分より大人な人達と食事したり、飲みに行ったりするのって。
中身が子供な大人じゃ、意味ないけど...。

そんな姉さん、兄さんに連れられてよく通った
地元のアメリカン・レストラン&バー。
まだまだ、おこちゃまだった私には、
ダークな色合いの木の床やカウンター、
薄暗い店内に光るBEERのネオン、
たくさんのウィスキーのボトルをバックに、
カウンターに立つアメリカ人のバーテンさん、
『Eagles』や『Little Feat』の曲が流れる店内。
見るもの、聴くもの、出会う人、全てに感動し、
そして憧れた。

この店で出てくる食事も、
Pizzaやガーリックトースト、
ミートボールスパゲッティーにガンボ、
片手じゃ持ちきれない程のハンバーガーや
ガーリックステーキなどなど...
まさにこれぞアメリカ!!といった食事ばかり。
時にはカウンター、時にはテーブルで。
この店で過ごす時間がホントに大好きでした。
学校帰りに友達とフラッと寄って、
沈む夕日を見ながらテラスで飲むバナナジュースも最高に美味しかった♪
まさか数年後に、この店で自分のWedding Partyをするなんて事、思ってもいませんでしたが...。
バボ社長とも、お散歩途中によく立ち寄りました♪



090603mcp1.jpg



なぜ今日こんな昔話をしているかというと
久しぶりに『マカロニチリパイ』を作ったから。

自分が始めてチリビーンズというものを食べたのもこの店だったし、
マカロニチリパイというものを始めて食べたのもこの店だったから。

昔食べたマカロニチリパイ、
私が今まで作ってきたマカロニチリパイとは
ちょっとばかし形を変えてみました。
形はまるく、パイ生地で包み込む感じにしてみました。



090603mcp2.jpg



今回作ったパイの中身のマカロニチリは、
若干おとなしめの味付けにしちゃいました。
なので、今Sal'sで出ているスッキリ味系の樽生ビールにも、
Sal'sの冷蔵庫に眠っている、美味しい濃い系アメリカビール、
どちらにも合うと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。