スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Whisky Festival


料理ブログランキングに参加していますので、応援よろしくお願いします♪

banner_02.gif ← ここをポチッとね!




festival2009.jpg


スコッチ文化研究所・The Whisky World主催の
『 第2回 Whisky Festival in 東京 』
に参加してきました。


090124sukobun.jpg


今回はスコ文さんのブースのお隣で、


090124sal1.jpg


『 Bar Sal's 』として、
Bourbon Whisky関連の商品の販売をさせていただきました。


090124sal2.jpg


各蒸留所のTシャツ、キャップ、ピンバッチなどなど...
どれも現地へ行かないと買えないものばかりです。


090124sal3.jpg


各Bourbonのブランド別コースターの中では、
石製のメーカーズマークのコースターが、
一番人気であっという間に完売!


090124sal5.jpg 090124sal6.jpg
090124sal7.jpg 090124sal8.jpg


ピンバッチはもちろん大人気♪
そして、商品の中でとってもレアだったのが、
ISC(樽会社)のTシャツと、
エヴァンのレプリカジャグのミニチュアボトル。
これに気付いた人達はスゴイですよ~!


090124bb1.jpg


そして、
Sal's的本日のメインイベントはなんと言ってもコチラ!
マイケル野村による、
『アメリカンウィスキーについて』のトークセミナーです。
25人の限定で、セミナー小会場にて行われました。
事前にチケット完売のお知らせはきていたものの、
本当に席が埋まるのかどうか、正直最後の最後までドキドキでした。
が、満席どころか、
多くのウィスキー関係者の方達も集まってくださって、
立ち見も含め、部屋の中は人がギッシリ♪
嬉しい反面、余計にドキドキ。。。


090124bb4.jpg


↑もっとドキドキしていたであろうこの人。
この日の為に、数カ月前から多くの文献を読みあさり、
資料を集めて準備してきたものの、
店のイベントと違って、やはりかなり緊張していたみたいです。
前日に、店のお客さん相手にトークの練習をする!
なんて言っていたのに、酒の飲み過ぎでそれどころでなくなってしまい、
結局ぶっつけ本番!
嫁として、正直ヒヤヒヤしておりましたが、
バーボンの最新事情から始まり、
歴史の話しなど、ビッチリ、キッチリ1時間のトークが無事に出来ました。
「へ~、結構面白いな~」なんて、
写真撮るの忘れて、自分も結構聞き入っちゃいました(笑)。
参加者のみなさんはどうだったでしょうか?


090124bb2.jpg


今回のセミナーでは、
『好きなBourbonを飲みながら、気軽に聴いてね!』
みたいな感じで、試飲用に5種類のBourbonを用意させていただきました。

*Maker's Mark
*Jack Daniel's Single Barrel
*Gentlemen Jack
*Woodford Reserve
*Four Roses Single Barrel

協賛して下さったメーカー様、ありがとうございました♪


090124bb3.jpg


そして今回のトークセミナー、
たくさんの方々に助けていただきました。
スコ文の皆様、白井さん、吉村さん、
ブラウン・フォーマンの方々、
そして何より、参加して下さった皆様、
本当にありがとうございました♪


090124wf1.jpg


今回は会場内をゆっくり見て回る事が出来なかったのですが、
たくさんの人で賑わってたようです。


090124wf3.jpg


イチローズモルト・コーナーは相変わらず大人気。


090124wf4.jpg


BULLEITや


090124wf2.jpg


FOUR ROSES、Maker's Markなどもみかけましたが、
もっともっと参加して欲しいです、Bourbon Whisky !!


090124wf6.jpg


オールドボトルの販売なども行われていました。


090124wf5.jpg


コチラは嬉しいBourbonの新製品!
成城石井さんの『Booker's』です。
樽をイメージしたケースもカッコイイけど、
もちろん味の方も、力強くて美味しいです♪

『Whisky Festival』楽しかったです。
来年は、もうちょっとゆっくり会場内を見て回りたいな♪

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。